メガドラモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

メガドラモン

  1. デジタルモンスターシリーズに登場する架空の生命体・デジタルモンスターの一種。
  2. デジモンアドベンチャーの登場人物。

概要[編集]

初登場はVer.4。名前は単位の接頭辞メガを、デジモンの世界の中でドラゴンに相当する「ドラモン」を組み合わせたもの。

種族としてのメガドラモン[編集]

対空迎撃戦力としてアンドロモンメタルグレイモン、メタルマメモンを製作した者によって改造された4番目のデジモン。強力なセキュリティ突破力を持っている。また、胸部には一部のデジモンにも刻印されている放射能標識に酷似した髑髏のマークが刻印されている。

基本データ[編集]

  • 世代/完全体
  • タイプ/暗黒竜型(後にサイボーグ型が主流になる)
  • 属性/ウィルス
  • 必殺技/ジェノサイドアタック、アルティメットスライサー
  • 得意技/メガデスサイド
  • 勢力/メタルエンパイア

亜種・関連種・その他[編集]

ギガドラモン
メタルシードラモン
メタルティラノモン
ムゲンドラモン

登場人物としてのメガドラモン[編集]

  • デジモンアドベンチャー
    • 48話にメタルエンパイア軍団の主力デジモンとしてギガドラモンと共に登場。ムゲンドラモンの指揮の元、選ばれし子どもたちの追跡や、都市部への絨毯爆撃を行った。選ばれし子供たちとの戦闘では倒されておらず、ムゲンドラモン撃破後は消息不明。
  • デジモンアドベンチャー02
    • 38話に登場。もんざえモンと共に人間界に出現したが、パイルドラモンに鉄球投げの要領で投げられ、デジタルワールドに送り返された。前作で登場したムゲンドラモン配下の生き残りの可能性があるが不明。
  • デジモンアドベンチャーVテイマー01
    • ネオのクワガーモンとコカトリモンとのジョグレス進化体として登場。空中からの爆撃と、ショグレスと分離を組み合わせた戦術でブイドラモンを圧倒した。ジョグレス時の弱点を見抜かれて重傷を負うが、ジュレイモンとの三段ジョグレスで究極体デスモンへと進化した。
    • ネオの配下のデジモンとしてホーリーエンジェル城を襲撃。ギガドラモンと共にレオに襲いかかるがナイトモンに斬り殺される。
    • 番外編の冒頭にてデジモンフロンティアの神原拓也らが交戦。ヴォルフモンによって倒された。
  • デジモンテイマーズ
    • 28話に登場。特殊な時計が正常に動き出すことによって、出現するらしい描写をされていた。キュウビモンをボロボロにするが、乱入したサイバードラモンに攻撃を受け、砂の中にもぐっていった。
  • デジモンクロスウォーズ
    • ドラゴンランドにて、ダークティラノモン、デビドラモン、ブラキモン、フレアリザモン、ギガドラモン、サラマンダモンらと共に、バグラ軍の七将軍・ドルビックモンの配下の雑兵デジモンとして登場。