テイルモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

テイルモンバンダイのモンスター育成玩具デジモンアドベンチャーシリーズに登場する架空の生命体・デジタルモンスターの一種。

概要[編集]

デジタルモンスターVer.S ~デジモンテイマーズ~で初登場。同時に登場したエンジェウーモン、ホーリードラモンとセットで登場する事が多い。見た目はネコだが、開発者の一人渡辺けんじが明かす所によると『猫の真似をしたハツカネズミデジモン』であったらしい。

れっきとした成熟期であるが、見た目が小さいためか、ユーザーどころか書籍などでも成長期と誤植や誤認される事がある。また一部のゲーム作品では、デジモンアドベンチャーでの役回りに合わせて意図的に成長期として扱っている場合もある。

種族としてのテイルモン[編集]

尻尾に聖なるデジモンの証であるホーリーリング、腕にサーベルレオモンのデータをコピーして作ったツメを装備する聖獣型デジモン。尻尾のホーリーリングが外れると本来の力が出せなくなってしまう。全ての神聖系デジモンの源となる存在と言われている。

基本データ[編集]

  • 世代/成熟期
  • タイプ/聖獣型
  • 属性/ワクチン(D-3ではフリー
  • 必殺技/ネコパンチ
  • 得意技/ネコキック、キャッツアイ
  • 勢力/ネイチャースピリッツ、ウィルスバスターズ

X抗体版[編集]

  • 得意技/ホーリーチャイム
しっぽが二股になった他、ホーリーリングが巨大になりタスキのようにかけている。

亜種・関連種・その他[編集]

ブラックテイルモン
亜種。黒色。
ミケモン
亜種。三毛猫柄。
エンジェウーモン
テイルモンの完全体。
ホーリードラモン
『02』の映画版と『tri.』でのテイルモンの究極体。
オファニモン
『無印』のPSP版でのテイルモンの究極体。『tri.』ではテイルモンが暗黒進化したフォールダウンモードが登場。
シルフィーモン
アクィラモンとのジョグレス進化体。
ランクスモン
テイルモンが勇気のデジメンタルで進化したアーマー体。
ビットモン
テイルモンが友情のデジメンタルで進化したアーマー体。
スワンモン
テイルモンが愛情のデジメンタルで進化したアーマー体。
バタフラモン
テイルモンが知識のデジメンタルで進化したアーマー体。
カブキモン
テイルモンが純真のデジメンタルで進化したアーマー体。
ティロモン
テイルモンが誠実のデジメンタルで進化したアーマー体。
ゴートモン
テイルモンが希望のデジメンタルで進化したアーマー体。
ネフェルティモン
テイルモンが光のデジメンタルで進化したアーマー体。
メイルドラモン
テイルモンが奇跡のデジメンタルで進化したアーマー体。
オポッサモン
テイルモンが優しさのデジメンタルで進化したアーマー体。

登場人物としてのテイルモン[編集]

デジモンアドベンチャー[編集]

八神ヒカリのパートナーデジモンの成熟期の姿として登場。詳しくは、八神ヒカリ#テイルモンを参照。

02では新たな進化アーマー進化ジョグレス進化を行い、光のデジメンタルの力でネフェルティモン、アクィラモンとのジョグレス進化でシルフィーモンに進化した。また、ドラマCD『未知へのアーマー進化』では伊織の所持する知識のデジメンタルの力でバタフラモンへと進化した。

なお、ネフェルティモンにアーマー進化する時は「微笑みの光」、バタフラモンにアーマー進化する時は「魅惑の知識」の決め台詞がある。

デジモンテイマーズ[編集]

  • 直接登場しないが、デジメンタルでアーマー進化した複数の凶悪な個体が登場、主人公たちを襲うが、全滅した。

デジモンフロンティア[編集]

  • モブキャラとして登場した他、デジメンタルでアーマー進化した複数の個体や、究極体のオファニモンが登場。男性声優が演じた個体も登場した。

DIGITAL MONSTER X-evolution[編集]

  • 直接登場しないが、ジョグレス進化体のシルフィーモンが登場した。

デジモンクロスウォーズ[編集]

  • デジメモリに封印された伝説のデジモンとして登場した他、亜種のミケモンが登場した。

デジモンリアライズ[編集]

  • ミチのパートナーデジモンの成熟期の姿として登場。声は高森奈津美