クラウス・ハッセルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Klaus Hasselmann
クラウス・ハッセルマン
生誕 Klaus Ferdinand Hasselmann
(1931-10-25) 1931年10月25日(91歳)
ドイツの旗 ドイツ国 ハンブルク
国籍 ドイツの旗 ドイツ
研究分野 気候変動
気候モデル
研究機関 ハンブルク大学
スクリップス海洋研究所
マックス・プランク研究所
出身校 ハンブルク大学
ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲン
論文 Über eine Methode zur Bestimmung der Reflexion und Brechung von Stoßfronten und von beliebigen Wellen kleiner Wellenlängen an der Trennungsfläche zweier Medien (1957)
主な受賞歴 ノーベル物理学賞 (2021)
公式サイト
Official website
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:2021年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:地球気候の物理的モデリング気候変動の定量化、地球温暖化の確実な予測

クラウス・フェルディナンド・ハッセルマン(Klaus Ferdinand Hasselmann, 1931年10月25日 - )は、ドイツ気象学者。専門は気候変動気候モデル。2021年に眞鍋淑郎ジョルジョ・パリージとともにノーベル物理学賞を受賞した。

来歴[編集]

ハンブルク生まれ。1934年にイギリスに渡り、ウェリン・ガーデン・シティで育つ。1949年にハンブルクに戻り、1955年にハンブルク大学を卒業。1957年にゲッティンゲン大学から物理学のPh.D.を取得。1961年スクリップス海洋研究所助教授、1963年ハンブルク大学教授に就任。1975年から1999年まで、マックス・プランク気象研究所の所長を務めた。

主な受賞歴[編集]

主要論文[編集]

  • M. Welp, K. Hasselmann, C. Jaeger, Climate Change and Paths to Sustainability: the Role of Science- Based Stakeholder Dialogues, The Environment
  • Barnett, Tim; Zwiers, Francis; Hengerl, Gabriele; Allen, Myles; Crowly, Tom; Gillett, Nathan; Hasselmann, Klaus; Jones, Phil et al. (1 May 2005). “Detecting and Attributing External Influences on the Climate System: A Review of Recent Advances”. Journal of Climate (American Meteorological Society) 18 (9): 1291–1314. Bibcode2005JCli...18.1291.. doi:10.1175/jcli3329.1. hdl:11858/00-001M-0000-0011-FF92-2. ISSN 1520-0442. 
  • Weber, Michael; Barth, Volker; Hasselmann, Klaus (2005). “A multi-actor dynamic integrated assessment model (MADIAM) of induced technological change and sustainable economic growth”. Ecological Economics (Elsevier BV) 54 (2–3): 306–327. doi:10.1016/j.ecolecon.2004.12.035. ISSN 0921-8009. 
  • Hasselmann, K. (12 December 2003). “The Challenge of Long-Term Climate Change”. Science (American Association for the Advancement of Science (AAAS)) 302 (5652): 1923–1925. Bibcode2003Sci...302.1923H. doi:10.1126/science.1090858. hdl:11858/00-001M-0000-0012-012D-E. ISSN 0036-8075. PMID 14671292. 
  • Ledley, Tamara S.; Sundquist, Eric T.; Schwartz, Stephen E.; Hall, Dorothy K.; Fellows, Jack D.; Killeen, Timothy L. (28 September 1999). “Climate change and greenhouse gases”. Eos, Transactions American Geophysical Union (American Geophysical Union (AGU)) 80 (39): 453–458. Bibcode1999EOSTr..80Q.453L. doi:10.1029/99eo00325. ISSN 0096-3941.  (This review paper cites several papers coauthored by Hasselmann.)
  • Hasselmann, Klaus (1999). “Linear and nonlinear signatures”. Nature (Springer Science and Business Media LLC) 398 (6730): 755–756. doi:10.1038/19635. ISSN 0028-0836. 
  • Hasselmann, Klaus (1997). “Climate-change research after Kyoto”. Nature (Springer Science and Business Media LLC) 390 (6657): 225–226. Bibcode1997Natur.390..225H. doi:10.1038/36719. ISSN 0028-0836. 
  • Hasselmann, K. (9 May 1997). “Are We Seeing Global Warming?”. Science (American Association for the Advancement of Science (AAAS)) 276 (5314): 914–915. doi:10.1126/science.276.5314.914. ISSN 0036-8075. 

参照[編集]

外部リンク[編集]