ウィンチェスター・カレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Winchester College
Winchester College arms.png
モットー

Manners makyth man

訳:行儀作法が人をつくる
創設 1382
種別 パブリックスクール
インデペンデントスクール
ボーディングスクール
宗教 イギリス国教会
校長 ティモシー・ハンズ
理事長 チャールズ・シンクレア
創設者 ウィカムのウィリアム
所在地 カレッジストリート
ウィンチェスター
ハンプシャー州
SO23 9NA
イギリス 座標: 北緯51度03分30秒 西経1度18分45秒 / 北緯51.05834度 西経1.31259度 / 51.05834; -1.31259
教育省URN 116532 Tables
職員数 ~100
学生数 ~672
性別
年齢 13–18
11
スクールカラー 紺・茶色・赤             
校歌 Dulce Domum
ウェブサイト www.winchestercollege.org

ウィンチェスター・カレッジWinchester College)は1382年に創設された最古の伝統を誇るイギリスの男子全寮制パブリックスクールハンプシャー州ウィンチェスターに位置する。

1382年にウィリカムのウイリアム(中世イングランド神学者政治家・教育家)によって創設され、オックスフォード大学のニューカレッジと連合した。

パブリックスクールの主流となる教育システムを形成し、イートン・カレッジや他のパブリックスクールの基盤となった。

教育[編集]

ウィンチェスター・カレッジは試験結果だけに着目せず、様々な知識を持った人材を育成することで有名である。

教育は試験対策のカリキュラムではなく、学生の興味を引き出し、自ら進んで学ぶことを目標としている。これより卒業までに大抵の学生は学士レベルを超えた能力を引き出すことができている。

もっとも名高い科目は「ディヴ」(Div)と呼ばれるもので、毎日授業が行われている。

教師は各々選んだ専門的なトピックを教えることができる。(例:クロスワードギリシア哲学ラザニアの作り方など幅広く学問外も行うことができる)

チャペル

卒業生はどのようなトピックに関して討論することができ、並外れた幅広い学問の知識を得ている。

その理由から、ウィンチェスター・カレッジでは多々異なる分野を学習することができ、イギリスや世界でも非常に有名で名高く知られている学校の一つである。

入学    [編集]

学校は全寮制で11の寮に分かれている。 入学願書は8〜9歳の時に各々の希望の寮まで提出する。これらの願書は寮長により全て管理されている。 志願者は面接と2種類のテストを受ける。言語と数字をいかに理解しているかを図るもので、寮長により合否が決められる。

入学の一年前に、上記の試験を合格した志願者だけに再び入学試験が行われる。

5年間の学費は20万ポンド(約3500万円)、入学数は1学年約130名である。イギリスの中でも非常に高い金額といえる。またパブリックスクールの中で唯一この独自の入学試験システムにて審査をしている。

主な卒業生 (年代順)[編集]

Category:ウィンチェスター・カレッジ出身の人物も参照

フィックションでの卒業生[編集]