トム・スターリッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トム・スターリッジ
Tom Sturridge
Tom Sturridge
2019年
本名 Thomas Sidney Jerome Sturridge
生年月日 (1985-12-05) 1985年12月5日(37歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
活動期間 1996年 -
主な作品
パイレーツ・ロック
テンプレートを表示

トム・スターリッジ(Thomas Sidney Jerome "Tom" Sturridge、1985年12月5日 - )は、イギリス俳優

略歴[編集]

劇作家でありプロデューサーの父親チャールズ・スターリッジ英語版女優である母親フィービー・ニコルズ英語版の元に長男としてロンドンで生まれ、名門パブリックスクール(全寮制男子校)であるウィンチェスター・カレッジに通った。祖父アンソニー・ニコルズ、祖母フェイス・ケント、叔父のケイト・ニコルズも俳優である。また、弟の通っているHarrodian Schoolに俳優のロバート・パティンソンがおり、親友同士になった。

キャリア[編集]

1996年に子役としてキャリアをスタート。父親がディレクターを務めた『ガリバー旅行記』のテレビシリーズなどに出演。この作品では母親と共演した。

その後学生生活に戻っていたが、2004年に俳優として復帰。『悪女』やエディ・レッドメインと共演した『ザ・デンジャラス・マインド』(日本劇場未公開)に出演。若い女性を中心に人気を集める。

さらに映画『ジャンパー』の主役にダグ・リーマン監督により抜擢された。しかし20世紀フォックス側は3部作予定の大作に無名の俳優を使うことをおそれ反発し、結局この映画の主役は『スター・ウォーズ』で名が知れていたヘイデン・クリステンセンがつとめることとなった[1][2]

こののち映画界を少し離れたが、2009年公開の映画『パイレーツ・ロック』で繊細な青年カールを演じている。

私生活[編集]

2011年より女優のシエナ・ミラーと交際を始め、2012年7月に娘が生まれている[3]。同年に婚約したことを発表した[4]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1996 ガリバー/小人の国・大人の国
Gulliver's Travels
トム・ガリバー テレビ映画
1997 FairyTale: A True Story Hab
2004 悪女
Vanity Fair
ジョージー・オズボーン
華麗なる恋の舞台で
Being Julia
ロジャー
2005 ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド
Brothers of the Head
バリー・ハウ
2006 ザ・デンジャラス・マインド
Like Minds
ナイジェル・コルビー 別題『悪魔のルームメイト』
日本劇場未公開
2009 パイレーツ・ロック
The Boat That Rocked
カール
2012 オン・ザ・ロード
On the Road
カルロ・マークス
2014 エフィー・グレイ
Effie Gray
ジョン・エヴァレット・ミレー
2015 遥か群衆を離れて
Far from the Madding Crowd
トロイ軍曹
リメインダー 失われし記憶の破片
Remainder
トム
2016 ホロウ・クラウン/嘆きの王冠
The Hollow Crown
ヘンリー6世 テレビ映画
2017 ソング・トゥ・ソング
Song to Song
BVの弟
ヘル・フロント 〜地獄の最前線〜
Journey's End
ヒバート
メアリーの総て
Mary Shelley
ジョージ・ゴードン・バイロン
2019 ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー
Velvet Buzzsaw
ジョン・ドンドン Netflixオリジナル映画

テレビシリーズ[編集]

邦題
原題
役名 備考
2018-2019 Sweetbitter ジェイク 計14話出演
2022 サンドマン
The Sandman
モルフェウス / ドリーム英語版 Netflix配信

脚注[編集]

  1. ^ JoBlo.com”. Hayden in on Jumper. 2007年4月26日閲覧。
  2. ^ SCI FI Wire”. Christensen Teleports To Jumper. 2007年4月26日閲覧。
  3. ^ Sienna Miller Gives Birth”. US Weekly. 2012年7月8日閲覧。“シエナ・ミラーが出産! 婚約者トム・スターリッジとの間に第1子をもうける”. Exciteニュース. (2012年7月10日). http://www.excite.co.jp/News/world_ent/20120710/Cinemacafe_13256.html 2012年10月22日閲覧。 
  4. ^ http://www.azcentral.com/ent/celeb/articles/2012/07/12/20120712sienna-miller-names-daughter-marlowe-ottoline-layng.html

外部リンク[編集]