インスタントメッセージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インスタントメッセージ(略してIMとも呼ばれる)とは、コンピュータネットワーク(主にインターネット)を通じて利用される、コミュニケーションアプリケーションであるインスタントメッセンジャーが提供する機能の一つ。もしくは、そのソフトウェア自体の事である。

基本的に「専用ソフトウェアを必要とするチャット」だと考えれば、大筋で間違いではない。

チャットと違う点は、第三者が入って来る事が出来ず、余所には覗き見られないと言うところ。

DOSコマンドでは「NET SEND」、主にユーザー間で携帯電話メールでやり取りするような短いメッセージを送受信したり、ユーザー向けに一斉にメッセージを送るために使用する。

関連項目[編集]