Wire (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wire
Wire software logo.svg
開発元 Wire Swiss GmbH
初版 2014年12月3日 (6年前) (2014-12-03)
リポジトリ ウィキデータを編集
対応OS Android
iOS
Linux
macOS
Windows
プラットフォーム
  • Android 4.2 またはそれ以降
  • iOS 8.0 またはそれ以降
  • Linux[1]
  • macOS 10.9 またはそれ以降
  • Windows 7 またはそれ以降[2]
  • Wire for Web: Internet Explorer 11 or later, Firefox 31 or later, Chrome 26 or later, Safari 7 or later, Opera 27 またはそれ以降
種別 Communication software
ライセンス
公式サイト wire.com ウィキデータを編集
アレクサ
ランキング
増加 77,148 (October 2017)[8]
テンプレートを表示

Wire(ワイヤ)は、Wire Swiss GmbHによって作成されたエンドツーエンド暗号化メッセンジャーソフトウェアである。 iOSAndroidLinuxWindowsmacOSFirefoxなどのWebブラウザで動作する。Wireはテキストメッセージ、画像、動画、ファイルなどを送受信できる。また音声電話、ビデオ通話、画面共有が可能で、ビデオ会議に使用できる。[9]

Wireの従業員の多くは、以前はSkypeで働いていた。 Skypeの共同創設者Janus FriisがWireの作成を支援した。[10]

脚注[編集]

  1. ^ Wire, the Encrypted Chat App, Is Now Available for Linux”. OMG! Ubuntu!. Ohso Ltd (2016年10月11日). 2016年10月15日閲覧。
  2. ^ Former Skype team members returning to Windows with Wire for Windows”. Supersite for Windows. 2015年10月29日閲覧。
  3. ^ Wire web client license”. 2019年4月30日閲覧。
  4. ^ Wire desktop client license”. 2019年4月30日閲覧。
  5. ^ Wire Android client license”. 2019年4月30日閲覧。
  6. ^ Wire iOS client license”. 2019年4月30日閲覧。
  7. ^ Wire server license”. 2019年4月30日閲覧。
  8. ^ wire.com Site Info”. Alexa, Inc. (2017年10月8日). 2017年10月10日閲覧。
  9. ^ Wire front page”. WIRE SWISS. 2016年12月17日閲覧。
  10. ^ Dredge. “Skype co-founder backs Wire - to take on Skype”. The Guardian. 2014年12月3日閲覧。

外部リンク[編集]