きくお

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きくお
生誕 (1988-09-21) 1988年9月21日(31歳)[1]
出身地 日本の旗 日本神奈川県
職業 作曲家・作詞家
担当楽器 初音ミク
活動期間 2002年 -
共同作業者 白石なごむ しーく
公式サイト [1]

きくお1988年9月21日[1] - )は、日本音楽家である。フリーの作曲家として、同人、商業含めゲームや映像作品のBGMや主題歌、CDへの楽曲提供などの活動を行っている[2]

中学2年生の頃にDTMをはじめ、創作以外では生きていけないという思いがあったことから、当初からプロとしてやっていくことを意識していたという[3]。数年間は主に裏方的に制作を手がけたが、その後自身の曲を多くの人に聞いてほしいという意識から、ニコニコ動画初音ミクを使用したオリジナル楽曲の発表も行うようになった[3]。初音ミクを用いた楽曲では、視聴者から「VOCALOID幻想狂気曲リンク」というタグを付けられることが多い[4]

主な作品[編集]

ゲーム[編集]

映画[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  • 夢の鐘
  • きくおミク
  • KIKUOWORLD
  • きくおミク2
  • KIKUOWORLD2
  • きくおミク3
  • KIKUOWORLD3
  • きくおがボカロを始める前7年間の楽曲を限界まで詰め込んだ 数量限定の特別生産CD 略してきくおミク0
  • きくおミク4
  • at first
  • きくおはな「第一幕」
  • きくおはな「第二幕」
  • きくおミク5
  • きくおミク6

コラボレートアルバム[編集]

  • いきものの魂のゆくえ

その他[編集]

  • 僕はお姉さんがほしい(漫画)

出典[編集]

  1. ^ a b ボカロPライフ
  2. ^ 『ポップ・ザ・初音ミク』宝島社、2011年、23頁。ISBN 978-4796684613
  3. ^ a b 『VOCALOIDをたのしもう Vol.7』ヤマハミュージックメディア、2011年、22頁。ISBN 978-4636880878
  4. ^ “決定版!絶対見るべきニコニコ動画2011【ボカロ編】”. ascii.jp (アスキー・メディアワークス). (2011年12月27日). http://ascii.jp/elem/000/000/658/658561/?crank 2012年1月7日閲覧。 

外部リンク[編集]