えきめんや

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えきめんや 品川

えきめんやは、京浜急行電鉄グループの京急フードサービス株式会社が運営している立ち食いそば・うどん店である。

概要[編集]

京浜急行電鉄の駅そば店の屋号は一部を除き、「えきめんや」に統一されている。特殊な店舗として、午後から立ち飲み屋になる黄金町駅店や、スイーツやドリンクバーがついている三崎口駅店、「チャオチャオ餃子」とのダブルネームだったYRP野比店(閉店)がある。以前は運営する業者は各店舗によって異なっていたが、2015年10月1日に運営する業者を統一し、全店で麺と出汁の改良が行われ、すべて生麺に切り替えた。

店舗一覧[編集]

  • 品川店(改札内、1番線ホーム上)
  • 京急川崎駅店(改札内)
  • 横浜駅店(北改札内(きた東口側改札入って右手))
  • 黄金町駅店(改札外)
    • 平日は16時・土休日は15時から、立ち飲みができる「えき缶酒場」となる。
  • 弘明寺駅店(改札外)
    • お持ち帰りコーナーがある。
  • 金沢文庫駅店(改札外)
    • 以前は駅そばとしては珍しく、食券式ではない店舗だったが、2015年12月の改装・スタンダード化に合わせて通常の券売機スタイルに変わった。
  • 追浜駅店(改札外)
    • 唯一、改札内からも改札外からも出入りできる店舗であったが、2015年12月の改装・スタンダード化に合わせて改札外だけとなった。
  • 横須賀中央店(改札外)
  • 北久里浜店(改札外)
  • 久里浜店(改札内)
  • えきめん茶屋 三崎口駅店(改札外)
    • スイーツやドリンクバーがある。また、立ち食いではなく座席がある。

かつてあった店舗[編集]

えきめんや 京急鶴見駅
  • 京急鶴見駅店(改札内)
  • 新逗子駅店(改札外、ニート新逗子内)
    • えきめんやから離脱し「浪子そば 新逗子駅店」として営業中。そのため、えきめんやスタンプカードの適用外となった。
  • 三浦海岸駅店(改札外)
  • YRP野比店(改札外)
    • オープン当初は、平日16時及び土休日15時以降は「チャオチャオ餃子」としての営業だった[1]。後に餃子を止め19時までの営業となったが、2016年6月に閉店。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ YRP野比店[リンク切れ] - チャオチャオ餃子

関連項目[編集]

外部リンク[編集]