WinDVD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Corel WinDVD
開発元 InterVideo (1998 - )
Corel (2006 - )
sMedio (2012 - )
最新版 11 / 2011年10月14日
最新評価版 11(All2HD,Blu-ray,CPRMは再生不可)
対応OS Windows 8.1 / Windows 8 / Windows 7 SP1 /
Vista SP2 / XP SP3
種別 メディアプレーヤー
ライセンス プロプライエタリ・ソフトウェア
公式サイト corel.com
テンプレートを表示

WinDVD(ウィン ディーブイディー) は、コーレル・コーポレーションが販売するDVDBlu-ray Discメディアプレーヤーソフトである。

かつてはInterVideo社が開発していた。1998年に初期バージョンがリリース。2006年にコーレルがInterVideoを買収し、以後はコーレルのブランドとなっている。

全世界で累計2億以上ダウンロードされた。Linux版としてLinDVDがあったが、現在は公式サイトに紹介されていない。

さまざまな動画音声ファイルの再生が可能で、上位版であるProエディション・BDバージョンであればブルーレイも再生できる。

機能[編集]

タイムストレッチ
などのキーを変更せずスピードだけ変えられる(DVDのみ)。
ビデオアップスケーラー
リアルタイムハイビジョン画質に「アップサンプリング」する機能。バージョン2010まではDVDファイルのみ。バージョン11ではファイルにも実行できる。
ショートカット
動画再生時にF12キーを押すとタスクバーへ収納する。

Windows 8 への対応[編集]

イーフロンティアが販売委託されているWinDVD 11 日本語版は、2013年6月頃までWindows 8 に非対応であった(その後2013年12月よりWindows 8.1に対応)。

sMedio社が正式にライセンスを取得してネット限定で販売されているWinDVD 11 は、公式に先駆けてWindows 8 に対応している。

外部リンク[編集]