Corel DESIGNER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Corel Designer
開発元 コーレル
最新版 X6 (16)
対応OS Microsoft Windows
種別 Vector graphics editor
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト コーレル株式会社
テンプレートを表示

Corel DESIGNER (コーレル デザイナー)は、かつてMicrografx社が開発していたソフトウェアであり、現在はコーレル株式会社が開発、販売しているベクトル画像編集ソフトウェア。精密なイラスト(テクニカルイラスト、CAD)を得意とする。

概要[編集]

WebCGM 2.0/2.1やS1000Dなどの最先端形式に対応し、標準規格の技術文書を作成し配信可能。AutoCAD® DWG™、DXF™、Microsoft® Visio® (VSD)、SVG、DOCX、JPEG、PNG、TIFF AI、PSD、PDF と、100を超えるファイル形式に対応しており、社内や会社間でのデータのやり取りもスムーズに行う事が可能である。

同梱ソフト[編集]

現在は単体パッケージとしては発売されておらず、複数のソフトウェアとのセットパッケージとして購入する必要がある。以下のリストは最新版「Corel DESIGNER® Technical Suite X5」についてである。

  • Corel DESIGNER X5
  • CorelDRAWX5
  • Corel PHOTO-PAINT X5
  • Corel PowerTRACE X5
  • Corel CAPTURE X5
  • Corel CONNECT
  • Right Hemisphere Deep Exploration 6 CSE(英語版)
  • Microsoft Visual Studio Tools for Applications (VSTA)
  • Microsoft Visual Basic for Applications (VBA)
  • SwiSH miniMax 2
  • PhotoZoom Pro 2

歴史[編集]

Windows2の頃には既に開発、発売されており(当時は同梱されていた)バージョン9まで存続させたが、2001年にCorel社がMicrografx社を買収したことにより、「Corel DESIGNER」として発売されるようになった。*

日本語バージョンは長い間リリースされていなかったが2011年、バージョンX5(15)がセットパッケージとしてリリースされた。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

http://www.fortunecity.com/marina/reach/435/windows.htm のページ消失に伴い、アーカイブのリンクを掲載。