2004年全仏オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2004年全仏オープン
開催期間:   5月24日 – 6月6日
通算:   103回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   フランス, パリ (16区)
優勝者
男子シングルス
アルゼンチンの旗 ガストン・ガウディオ
女子シングルス
ロシアの旗 アナスタシア・ミスキナ
男子ダブルス
ベルギーの旗 グザビエ・マリス
ベルギーの旗 オリビエ・ロクス
女子ダブルス
スペインの旗 ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
アルゼンチンの旗 パオラ・スアレス
混合ダブルス
フランスの旗 タチアナ・ゴロビン
フランスの旗 リシャール・ガスケ
全仏オープン
 < 2003 2005 > 

2004年 全仏オープン(Internationaux de France de Roland-Garros 2004)は、フランスパリにある「スタッド・ローラン・ギャロス」にて、2004年5月24日から6月6日まで開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

アルゼンチンの旗 ガストン・ガウディオ def. アルゼンチンの旗 ギリェルモ・コリア, 0–6, 3–6, 6–4, 6–1, 8–6

  • ガウディオはノーシードからの優勝である。

女子シングルス[編集]

ロシアの旗 アナスタシア・ミスキナ def. ロシアの旗 エレーナ・デメンチェワ, 6–1, 6–2

  • テニス史上初の「ロシア対決の決勝」が行われミスキナは、ロシアの女子テニス選手として最初の4大大会シングルス優勝者になった。

男子ダブルス[編集]

ベルギーの旗 グザビエ・マリス / ベルギーの旗 オリビエ・ロクス def. フランスの旗 ファブリス・サントロ / フランスの旗 ミカエル・ロドラ, 7–5, 7–5

女子ダブルス[編集]

スペインの旗 ビルヒニア・ルアノ・パスクアル / アルゼンチンの旗 パオラ・スアレス def. ロシアの旗 スベトラーナ・クズネツォワ / ロシアの旗 エレーナ・リホフツェワ, 6–0, 6–3

混合ダブルス[編集]

フランスの旗 タチアナ・ゴロビン / フランスの旗 リシャール・ガスケ def. ジンバブエの旗 カーラ・ブラック / ジンバブエの旗 ウェイン・ブラック, 6–3, 6–4

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

フランスの旗 ガエル・モンフィス def. アメリカ合衆国の旗 アレックス・クズネツォフ, 6–2, 6–2

女子シングルス[編集]

ブルガリアの旗 セシル・カラタンチェワ def. ルーマニアの旗 Mădălina Gojnea, 6–4, 6–0

男子ダブルス[編集]

スペインの旗 パブロ・アンドゥハル / スペインの旗 マルセル・グラノジェルス def. アメリカ合衆国の旗 アレックス・クズネツォフ / ドイツの旗 ミーシャ・ズベレフ, 6–3, 6–2

女子ダブルス[編集]

チェコの旗 Katerina Bohmová / オランダの旗 ミハエラ・クライチェク def. ロシアの旗 Irina Kotkina / ロシアの旗 ヤロスラワ・シュウェドワ, 6–3, 6–2

外部リンク[編集]

先代:
2004年全豪オープン
テニス4大大会
2004年
次代:
2004年ウィンブルドン選手権
先代:
2003年全仏オープン
全仏オープン
2004年
次代:
2005年全仏オープン