2002年全仏オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2002年全仏オープン
開催期間:   5月27日 – 6月9日
通算:   101回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   フランス, パリ (16区)
優勝者
男子シングルス
スペインの旗 アルベルト・コスタ
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
男子ダブルス
オランダの旗 ポール・ハーフース
ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ
女子ダブルス
スペインの旗 ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
アルゼンチンの旗 パオラ・スアレス
混合ダブルス
ジンバブエの旗 カーラ・ブラック
ジンバブエの旗 ウェイン・ブラック
全仏オープン
 < 2001 2003 > 

2002年 全仏オープン(Internationaux de France de Roland-Garros 2002)は、フランスパリにある「スタッド・ローラン・ギャロス」にて、2002年5月27日から6月9日にかけて開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

スペインの旗 アルベルト・コスタ def. スペインの旗 フアン・カルロス・フェレーロ, 6–1, 6–0, 4–6, 6–3

  • コスタは初優勝であり、唯一の4大大会優勝である。

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ, 7–5, 6–3

  • セリーナは初優勝である。

男子ダブルス[編集]

オランダの旗 ポール・ハーフース / ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ def. カナダの旗 ダニエル・ネスター / バハマの旗 マーク・ノールズ, 7–5, 6–4

女子ダブルス[編集]

スペインの旗 ビルヒニア・ルアノ・パスクアル / アルゼンチンの旗 パオラ・スアレス def. アメリカ合衆国の旗 リサ・レイモンド / オーストラリアの旗 レネ・スタブス, 6–4, 6–2

混合ダブルス[編集]

ジンバブエの旗 カーラ・ブラック / ジンバブエの旗 ウェイン・ブラック def. ロシアの旗 エレーナ・ボビナ / バハマの旗 マーク・ノールズ, 6–3, 6–3

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

フランスの旗 リシャール・ガスケ def. フランスの旗 ロラン・レクーデル, 6–0, 6–1

女子シングルス[編集]

インドネシアの旗 アンジェリク・ウィジャヤ def. アメリカ合衆国の旗 アシュリー・ハークルロード, 3–6, 6–1, 6–4

男子ダブルス[編集]

ドイツの旗 Markus Bayer / ドイツの旗 フィリップ・ペッシュナー def. オーストラリアの旗 ライアン・ヘンリー / オーストラリアの旗 トッド・リード, 7–5, 6–4

女子ダブルス[編集]

ドイツの旗 アンナ=レナ・グローネフェルド / チェコの旗 バルボラ・ストリコバ def. チャイニーズタイペイの旗 謝淑薇 / ロシアの旗 スベトラーナ・クズネツォワ, 7–5, 7–5

外部リンク[編集]

先代:
2002年全豪オープン
テニス4大大会
2002年
次代:
2002年ウィンブルドン選手権
先代:
2001年全仏オープン
全仏オープン
2002年
次代:
2003年全仏オープン