電撃!! ストラダ5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

電撃!! ストラダ5』(でんげき ストラダファイブ)は、1974年4月5日から同年6月28日まで、毎週金曜日19:30 - 20:00にNETテレビ(現:テレビ朝日)系にて放送された特撮ヒーロー風アクションドラマ。全13話。

概要[編集]

国際的犯罪組織対この組織に対抗して作られた国際警察の秘密チーム(5人)の戦い。これに超人的運動神経を持った登場人物や、スーパーマシンの登場など、子供向けヒーロー番組の要素を取り入れたアクションドラマ。“ストラダ5”とはこの秘密チームの名称。

当初は日本テレビ系の火曜日19:00枠『ファイヤーマン』の後番組として企画されていたが、撮影の遅れなどによりNETテレビ系の金曜日19:30枠『ダイヤモンド・アイ』の後番組として、全13話分の制作が放送前に行われた。最終回では敵組織との決戦が描かれるものの、その敵組織を壊滅させるまでには至らない。しかし打ち切りではなく当初から1クール完結と決まっていたので、バタバタ感や未完という雰囲気はない。1973年8月開始予定のテレビ放送が1974年4月に延期されたことで、撮影スケジュールに余裕が生じたスタッフの高村倉太郎は、キネコを用いたVTR合成やスキャニメイトなどの新技術を撮影現場に導入。前者は撮影に手間がかかるアクションシーンの一部で、後者はオープニングなどで使用されることになった。[1]

ストラダ5は、捜査時は私服だが、戦闘時は「ストラダアップ!」の叫びと共に、アタッシュケースに収まっている特殊強化服を着用、制式ヘルメットを被る(このシーケンスは一瞬で行われ、変身しているように見える)。主な武器はショットガン、火炎放射器、ナイフ内蔵の警棒、手榴弾である。また、甲虫形ペンダント通信機や小型発信機も携帯している。

なお、「ストラダ」というネーミングは、プロデューサーの衛藤公彦が「たまたま打ち合わせで行った飲食店の名前から」思いついたもの。とくに原語に相当する言葉は無く、放映当時の番組宣伝用カード、番組宣伝用ステッカーにも、カタカナでしか表記されていない[2]

2002年、完全予約限定で『電撃!! ストラダ5 プレミアムDVD-BOX』が日活から初のソフト化。 2007年(エムスリイエンタテインメントより)と2009年(エイベックス・マーケティングより)にも、それぞれ別個にDVD-BOXが発売されている(どちらも全3巻。1巻ずつ単独でのレンタルもあり)

主な登場人物[編集]

堀田貫介 / ペガサス(ストラダ1)
演:岡崎徹
ストラダ5の一員で射撃の名手。普段はカーレーサー。刑事だった父親をビッグノヴァに殺害され、その復讐に燃えている。
殿村幻次郎 / オリオン(ストラダ2)
演:地井武男
ストラダ5の副司令官的存在。元刑事。普段は病院に勤務。ペガサスの父が殺された時のパートナー。
竹中一念 / アポロ(ストラダ3)
演:剛達人
ストラダ5の一員で、怪力が自慢のユーモラスな男。普段は寺の坊主。ストラダ5として敵と戦う時は、特殊な数珠を武器にしている。
宝木正 / ルナ(ストラダ4)
演:小野進也
ストラダ5のメカニック担当。普段もその腕を活かして自動車整備工。爆弾の処理、暗号の解読といった専門的な作業もお手のものだ。
星カオリ / アンドロメダ(ストラダ5)
演:山科ゆり
ストラダ5の紅一点。生まれながらにテレパシー能力を持ち、未来を予知することができる。普段はファッションモデル。OPでは「アンドロメガ」と表記されている。
高村輝次郎 / ジュピター
演:宍戸錠
ストラダ5の司令官。隊員たちからはチーフと呼ばれている。本部から指令が入った時、アンドロメダが事件を予知した時などに通信機でメンバーを招集。時には自ら現場に赴くこともある。
ミスターアスモディ
演:早川五郎(声:飯塚昭三
世界征服を企むビッグノヴァの首領。不気味な覆面を被っている。幹部たちを「東京ナンバー○(番号)」と呼んでおり、失敗した者は必ず処刑する。

主なメカニック[編集]

フライングペガサス
ペガサスが使用する、青色の2ドアクーペ。ベース車両はホンダ・S600の改造車「グリフォン」[3]
トライシャーク
バギーカー。ベース車両は不明。
レッドフォックス
ジープタイプの四輪駆動車。ベース車両は初代スズキ・ジムニー
レディバード
白い2ドアクーペ。ベース車両は日産・スカイライン(ケンメリ)。

主題歌 [編集]

2曲ともに、作詞:伊東恒久 / 作曲:北原じゅん / 歌:チャーリー・チェイヤング・フレッシュ

主題歌(OP曲)
「電撃!! ストラダ5」
副主題歌(挿入歌)
「5人のチャレンジャー」
本作にED曲はなく、クレジット上の表記。

スタッフ[編集]

放映リスト[編集]

話数 サブタイトル ゲスト出演者
第1話 地獄部隊をやっつけろ! 小松方正柴田英子R・ジョンソン伊豆見英輔有川兼光氷室政司遠矢孝信
第2話 恐怖の爆弾自動車 高毬子中平哲仟溝口拳露木護橘田良江山本広次田尻陽一郎
第3話 秘密兵器イメージビジョン 北九州男雪丘恵介R・ジェッサーA・ヤドム、有川兼光、稲葉大介熊谷巖
第4話 替玉野郎を地獄へ送れ! 村上冬樹小川節子大理敦穂尾崎孝二杉山俊夫安富公日男
第5話 暗殺コンピューターをぶちこわせ! 有馬昌彦山口哲也木下清、小林梓、小山渚小林亘、田尻陽一郎
第6話 ハネムーン作戦でぶちあたれ! 二條朱美小泉郁之助神山勝小見山玉樹稲葉大介、熊谷厳
第7話 呪いのダイヤを撃て! 黒木進梅野泰靖木村元田畑善彦山本広次和田恵利子安富公日男
第8話 札束に手を出すな! 大泉滉丹古母鬼馬二清水国雄金井千恵白井鋭浜口竜哉露木護横田楊子三重街恒二
第9話 友よ 美しく死ね! 岡崎二朗田中幸四郎佐藤了一久遠利三北上忠行深町真樹子、氷室政司
第10話 爆弾魔に罠をはれ! 北島マヤ、庄司三郎松原和仁河野弘、大理敦穂
第11話 死を呼ぶテレパシー 桂小かん梢ひとみ井上博一片桐道子片岡正義賀川修嗣、尾崎孝二
第12話 殺人マシンを狙撃せよ! 大月ウルフ加藤真知子O・ユスフJ・ディビス、田尻陽一郎、山本広次、安富公日男
第13話 ミスターアスモディの仮面をはげ! トビー門口木島一郎トニー池添大鷲勝道、有川兼光、稲葉大介、熊谷厳

漫画[編集]

小学館の学習雑誌に連載

脚注[編集]

  1. ^ 『電撃!! ストラダ5 プレミアムDVD-BOX』(日活 DVN-1002)解説書より
  2. ^ 『電撃!! ストラダ5 ミュージックファイル』(vap VPCD-81434)解説書より。
  3. ^ S600の車台にコーチビルダー「カロッツェリアワタナベ」が製作したクーペボディを架装したもの。もともとモービル石油のキャンペーンカーとして使用されたため、本作でもモービルのステッカーが貼られている。
NET 金曜19時台後半
【当番組までドラマ枠
前番組 番組名 次番組
電撃!! ストラダ5