神田北乗物町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本 > 東京都 > 千代田区 > 神田北乗物町

座標: 北緯35度41分33秒 東経139度46分26秒 神田北乗物町(かんだきたのりものちょう)は、東京都千代田区町名。丁番を持たない単独町名である。2007年4月1日現在の住民基本台帳による人口は90人。郵便番号は101-0036。

地理[編集]

千代田区の北東部に位置し、神田地域に属する。町域北部は、神田紺屋町に接する。東部は神田東紺屋町神田東松下町に接する。南部は神田紺屋町(南部)に接する。西部は鍛冶町に接する。[1]神田北乗物町は神田駅東口方面の商業地の一角で、オフィスビルや商店が多く見られる。町域内は医薬品関連の企業が目立つ。

歴史[編集]

交通[編集]

町域内に鉄道駅はないが、西側では神田駅、南部方面では総武快速線新日本橋駅が、北側方面では、都営新宿線岩本町駅が、東側では東京メトロ日比谷線小伝馬町駅がそれぞれ利用可能である。

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 町域北部と町域南部が同じ神田紺屋町であるのは、神田紺屋町の項目を参照。