ヴァネッサ・ハジェンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァネッサ・ハジェンズ
Vanessa Hudgens
Vanessa Hudgens
センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島
映画プレミア (2012年)
本名 ヴァネッサ・アン・ハジェンズ
Vanessa Anne Hudgens
生年月日 1988年12月14日(26歳)
出生地 カリフォルニア州サリナス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優歌手
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2002年 - 現在
活動内容 2002年:女優デビュー
2006年:歌手デビュー
公式サイト vanessahudgens.tumblr.com
主な作品
映画
ハイスクール・ミュージカル』シリーズ

ヴァネッサ・ハジェンズVanessa Hudgens, 1988年12月14日 - )は、アメリカ合衆国女優歌手アイドル。身長157cm。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

カリフォルニア州サリナスで、グレッグとジーナの下に長女として生まれる。フィリピン人中国人スペイン人(以上は母方から)、アイルランド人アメリカインディアン(父方から)など、様々な人種の血を引いている。7歳年下のステラも女優として活動している。

8歳の頃からダンスピアノボイストレーニングのレッスンを受けてきた。レッスンについては「英才教育のために習い事をしていたわけではなく、ただやりたいことだったから」と語っている。

出世作ともいえるディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーハイスクール・ミュージカル』シリーズは高校を舞台に描かれた作品だが、ヴァネッサ自身は通信教育を受けており、いわゆる普通科の高校には通っていなかった。同作のインタビューでは「私はホームスクーリングだったから、(普通の高校生が体験するような)劇的事件はたくさん逃したと思うけど別に構わない。『ハイスクール・ミュージカル』で高校生活を経験出来たし、高校で学ぶ最も大切な事のひとつは自分自身のことだと思うのよ」と高校に行かなかった事について語った[1][2]

キャリア[編集]

2003年に『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』で主人公の友人役を演じ映画デビュー。2006年、『ハイスクール・ミュージカル』のヒロイン・ガブリエラ役を演じ、一躍有名となった。

2006年9月、ファーストアルバム「V(英語)で歌手デビュー。

人物[編集]

動物好きで、犬や亀をペットに飼っている。

2009年1月25日に『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』のプロモーション活動の為、共演のザック・エフロンと共に初来日した。空港には10代を中心に600人以上のファンが殺到。ファンの中には早朝から待つ人、手作りの看板を持参する人がいた。ヴァネッサの姿がゲートから見えると、悲鳴にも似た歓声が上がり、なかには感動して号泣するファンもいた。ヴァネッサはファンをバックにザックに写真を撮ってもらう一幕もあった。たくさんのファンに迎えられたことに「こんなにファンがいるとは思っていなかったから信じられない」と驚きを隠せない様子であった[要出典]。待ち伏せていたファンに笑顔で手を振ったり、写真を撮ったりと初来日を熱狂的なファンに迎えられた。空港には海外からのパパラッチも駆けつけていた。

業界に入りたいと思う子ども達について「その子自身がどうしたいかだと思う。もしそれを楽しんでいて好きだと思えればやってみればいいと思う。私自身、そうやって始めたもの。私は地元の劇団で沢山のミュージカルをやっていたの。もしそういうのを試して好きだと思えたらやればいいと思うわ。演技にしても歌にしてもダンスにしてもどんな仕事にしてもね。どこかに到達したいと思ったら懸命に努力しなきゃならないのよ。」と自身の経験を用いてメッセージを送った[要出典]

交友関係[編集]

『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで恋人同士を演じているザック・エフロンとは私生活でも交際し、「Kuuipo」(ハワイ語で「恋人」の意味)と書かれたお揃いの指輪を着けるなどしていた[3][4]。2009年1月にザックと婚約したと米メディアが報じたが、本人たちは否定。その後2010年12月に破局し、4年以上にもわたる交際に終止符を打った。

現在は年下の俳優オースティン・バトラーと交際している。

『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで敵役のシャーペイを演じているアシュレイ・ティスデイルとは、実生活では非常に仲が良く、二人でショッピングをする姿などが目撃されている。雑誌のインタビューではアシュレイとの仲を「私たちは週に一度は連絡しあっているの。お互いロサンゼルスに居るときは一緒にネイルサロンに行ったりしているわ。離れていてもお互いが常に何をしているか知っているのよ」と話している。また、あるインタビューでは「なぜか私たちを闘わせたがっている人達が多いけど、本当に私たちは仲がいいのよ。それから、彼女をシャーペイのような人だと思っているジャーナリストが多いみたいね・・・。ぜんぜん違うのに」と語っている。

セクスティング流出問題[編集]

2007年9月、彼女自身が撮影したプライベートなヌード写真(セクスティング)がネット上に流出し、責任を問われ問題になった[5]。ヴァネッサ本人は「本当に申し訳ないことをした。このような写真を撮ったことを大変後悔している」との謝罪を示した[6]。当時交際していたザック・エフロンのために撮影した写真であるとも報道されたが真偽は不明である(しかし一部雑誌では写真が出回った際に「ザックに見せる為に撮ったと本人が話していた」とも書かれている)。ヌード写真が出回ったのは映画『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』への出演契約前だったため、一時は同作への出演も危ぶまれ代役も考えられたが、ディズニーは「今回の事で彼女は学んだ」と発表し、予定通り出演した。

以降もたびたび流出し、2014年の9月にも自画撮りしたヌードが流出して騒動になった(2014年のアメリカ合衆国のセレブリティ大量ヌード流出事件)。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2003年 サーティーン あの頃欲しかった愛のこと
Thirteen
ノエル
2004年 サンダーバード
Thunderbirds
ティンティン
2006年 ハイスクール・ミュージカル
High School Musical
ガブリエラ・モンテス ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー
2007年 ハイスクール・ミュージカル2
High School Musical 2
ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー
2008年 ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー
High School Musical 3: Senior Year
2009年 Bandslam サム 日本未公開
2011年 ビーストリー
Beastly
リンディー・テイラー
エンジェル ウォーズ
Sucker Punch
ブロンディ
2012年 センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島
Journey 2: The Mysterious Island
カイラニ
スプリング・ブレイカーズ
Spring Brakers
キャンディ
2013年 フローズン・グラウンド
The Frozen Ground
シンディ・ポールソン
マチェーテ・キルズ
Machete Kills
セレッサ
Gimme Shelter アグネス・ベイリー
2015年 Kitchen Sink

テレビ番組[編集]

邦題
原題
役名 備考
2002年 Still Standing ティファニー エピソード: "Still Rocking"
Robbery Homicide Division ニコール エピソード: "Had"
2003年 The Brothers García リンジー エピソード: "New Tunes"
2005年 5つ子はティーンエイジャー
Quintuplets
カルメン エピソード: "The Coconut Kapow"
2006年 ドレイク&ジョシュ
Drake & Josh
レベッカ エピソード: "Little Sibling"
スイート・ライフ
The Suite Life of Zack & Cody
コーリー 4エピソード
2009年 Robot Chicken ララ ラーヴァン / バターベア / エリン・エスランス エピソード: "Especially the Animal Keith Crofford"
2012年 パンクト
Punk'd
本人 エピソード: "ルーシー・ヘイル"
2013年 Inner Circle 本人 E!テレビスペシャル

舞台劇[編集]

邦題
原題
役名 備考
2010年 レント
Rent
ミミ・マルケス 上演 ハリウッド・ボウル[7]
2015年 Gigi ジジ 上演 ジョン・F・ケネディ・センター[8]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

コンサートツアー[編集]

受賞暦[編集]

カテゴリー 結果
2006 Imagen Foundation Awards 主演女優 - テレビ[9] ノミネート
ティーン・チョイス・アワード テレビの相性 (ザック・エフロンと共同受賞)[10] 受賞
テレビ ブレイクアウト・スター[10] ノミネート
2007 音楽: ブレイクアウト・アーティスト - 女性[11] 受賞
Young Artist Award テレビ映画のベストパフォーマンス, ミニシリーズ,スペシャルまたはパイロット版 - 主演若手女優[12] ノミネート
2008 Teen Choice Awards ホットな女性[13] 受賞
2009 キッズ・チョイス・アワード 好きな映画女優[14]
MTVムービー・アワード ブレイクスルー女性パフォーマンス ノミネート
ベスト・キス (ザック・エフロンと共同受賞)
ティーン・チョイス・アワード 映画女優: 音楽/ダンス[15]
映画: キス (ザック・エフロンと共同受賞 )[15]
ホットな女性[15]
2010 ShoWest 明日の女性スター[16] 受賞
2011 ピープルズ・チョイス・アワード 好きな映画スター25歳未満[17] ノミネート
ティーン・チョイス・アワード レッド・カーペットのファッション・アイコン - 女性
映画: キス (アレックス・ペティファーと共同受賞)
2012 映画女優: サイファイ/ファンタジー
2013 キッズ・チョイス・アワード 好きな映画女優[18]
Alliance of Women Film Journalists Awards 最も新しいエージェントを必要としている女優 (共同受賞,アシュレイ・ベンソン, レイチェル・コリーンおよびセレーナ・ゴメス)
2014 MTVムービー・アワード ベスト・キス (共同受賞,アシュレイ・ベンソン およびジェームズ・フランコ)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Lynn Barker (2006年5月17日). “Interview: Zac Efron, Vanessa Anne Hudgens: High School Musical”. TeenHollywood. 2007年1月6日閲覧。 “Vanessa: Gosh, I'm everything. Pretty much I'm Filipino and Caucasian but within that, I'm Spanish, Chinese, American Indian, Irish.”
  2. ^ Ruben V. Nepales (2007年8月9日). “Vanessa Hudgens: 'I love being a Filipina '”. Philippine Daily Inquirer. 2007年9月18日閲覧。
  3. ^ Showbuzz.com (2007年8月30日). “Vanessa Hudgens: "I'm A Good Kid"”. 2008年12月12日閲覧。
  4. ^ People.com. (2007年8月22日). “Zac & Vanessa's Real-Life Romance”. 2008年9月9日閲覧。
  5. ^ People.com. (2007年9月8日). “Vanessa Hudgens Nude Photo: "It Is Unfortunate This Has Become Public"”. 2008年12月12日閲覧。
  6. ^ People.com. (2007年9月8日). “Vanessa Hudgens 'Embarrassed,' Apologizes for Nude Photo”. 2007年9月9日閲覧。
  7. ^ Vanessa Hudgens to Star in ‘RENT’”. The Celebrity Cafe (2010年4月9日). 2010年4月9日閲覧。
  8. ^ Vanessa Hudgens is musical's Gigi”. Washington Post (2014年9月10日). 2014年11月19日閲覧。
  9. ^ 21st Annual Imagen Awards Finalists[リンク切れ] (2006). Accessed 2008-09-24.
  10. ^ a b Stephen M. Silverman (2006-08-21). Nick, Jessica Dodge Run-In at Teen Awards. People. Accessed 2008-09-23.
  11. ^ Jennifer McDonnell (2007-07-31). 2007 Teen Choice Awards Winners. Montreal Gazette. Accessed 2008-09-23.
  12. ^ 28th Annual Young Artist Awards – Nominations. Young Artist Foundation. 2007-03-10. Accessed 2009-06-13.
  13. ^ 2008 Teen Choice Awards winners and nominees. Teen Choice Awards 2008. 2008-06-17. Accessed 2009-09-06.
  14. ^ Nickelodeon Kids' Choice Awards 2009. ScoopIndependent News. 2009-03-30. Retrieved 2011-05-20.
  15. ^ a b c “2009 Teen Choice Awards Nominees & Voting! (Full List)”. Backseatcuddler.com. (2009年6月16日). http://backseatcuddler.com/2009/06/16/2009-teen-choice-awards-nominees-voting-full-list/ 2011年7月23日閲覧。 
  16. ^ Vanessa Hudgens: ShoWest Winner. Celebrity-Gossip.com. 2010-03-19. Retrieved 2011-05-20.
  17. ^ And the winners are.... ピープルズ・チョイス・アワード. Retrieved 2011-05-20
  18. ^ Nickelodeon.nl homepagina”. Nick.com. 2014年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]