スプリング・ブレイカーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スプリング・ブレイカーズ
Spring Breakers
監督 ハーモニー・コリン
脚本 ハーモニー・コリン
製作 チャールズ=マリー・アントニオーズ
ジョーダン・ガートナー
クリス・ハンレイ
デヴィッド・ザンダー
製作総指揮 アニエス・ベー
ヴィクラム・チャットワル
クリス・コントグーリス
ミーガン・エリソン
テッド・フィールド
ジェーン・ホルツァー
ヴィンス・ジョリヴェット
マイルス・レヴィ
ステラ・シュナベール
フェルナンド・サリシン
ウィックス・ウォーカー
エイシャー・ウォルシュ
出演者 セレーナ・ゴメス
ヴァネッサ・ハジェンズ
アシュレイ・ベンソン
レイチェル・コリン英語版
ジェームズ・フランコ
音楽 クリフ・マルティネス
スクリレックス
撮影 ブノワ・デビエ英語版
編集 ダグラス・クライズ英語版
製作会社 ミューズ・プロダクジョズ
ディヴィジョン・フィルムズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 A24英語版 / アナプルナ・フィルムズ英語版
日本の旗 トランスフォーマー
公開 イタリアの旗 2012年9月4日VIFF
アメリカ合衆国の旗 2013年3月15日[1]
日本の旗 2013年6月15日
上映時間 93分[2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[3]
興行収入 $31,724,284[3]
テンプレートを表示

スプリング・ブレイカーズ』(Spring Breakers)は、ハーモニー・コリン監督・脚本による2013年アメリカ合衆国コメディ映画である。出演はセレーナ・ゴメスヴァネッサ・ハジェンズアシュレイ・ベンソンレイチェル・コリン英語版ジェームズ・フランコ。春休みを楽しむ4人の女子大学生たちが描かれる[4][5][6][7][8]

第69回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で金獅子賞を争った[9]

ストーリー[編集]

フェイス、 キャンディ、ブリット、コティの大学生4人組は"スプリング・ブレイク"(春休み)を迎えようとしていた。刺激のない日常を変えようと彼女たちは旅行に出ることにするが、その資金を得るために彼女たちは強盗をしでかした。

軽い気持ちで行った強盗はあっさりとうまくいき、彼女はフロリダのビーチで春休みを満喫することができたものの、調子に乗りすぎた結果警察に見つかってしまう。

そんな彼女達を助けたのは、胡散臭い雰囲気を漂わせる麻薬の売人・エイリアンだった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
フェイス セレーナ・ゴメス 秋元才加
キャンディ ヴァネッサ・ハジェンズ うえだ星子
ブリット アシュレイ・ベンソン 嶋村侑
コティ レイチェル・コリン英語版 藤田奈央
エイリアン ジェームズ・フランコ 桐本琢也
ビッグ・アーチー グッチ・メイン 楠大典
ベス ヘザー・モリス

製作[編集]

当初、主演女優陣はセレーナ・ゴメスヴァネッサ・ハジェンズエマ・ロバーツレイチェル・コリン英語版となる予定であった[10]。エマ・ロバーツは役作りのために体重を増やさなければならないと聞いた後の2012年初頭に降板した[11]。コリン監督はハリウッドでロバーツに似ていると評判の女優を意図的に集めた[12]

2012年3月から4月にかけてフロリダ州セントピーターズバーグで撮影が行われた[13]

公開[編集]

2013年2月にパリで行われたプレミアのでのキャストたち。左から、レイチェル・コリン、アシュレイ・ベンソン、セレーナ・ゴメス、ヴァネッサ・ハジェンズ。

2012年5月に第65回カンヌ国際映画祭に3分のプレビューが上映された[14]。2012年9月4日に第69回ヴェネツィア国際映画祭でプレミア上映された[15]。2013年3月15日にアメリカ合衆国のロサンゼルスとニューヨークで限定上映され[16]、その1週間後に拡大公開された[17]。イギリスでは2013年4月5日に限定公開された[18]

評価[編集]

批評家の反応[編集]

Rotten Tomatoesでは146件のレビューで支持率は65%となった[19]

ガーディアン』のザイ・ブルックスは、コリンの作品としては「『ガンモ』以来、純粋に満足できる」と評した[20]。『ハフィントン・ポスト』のエマ・セリグマンは本作を「『スカーフェイス』・ミーツ・ブリトニー・スピアーズ」と説明した[21]。『インディワイア英語版』のオリヴァー・ライトルトンは将来カルト映画になるだろうと評した[22]

日本の映画雑誌『映画秘宝』が発表した2013年度の映画に対するワーストランキング「HIHOはくさいアワード」では、他2作品とともに10位と評価された[23]。なお、同誌ベストランキングでは22位。

興行収入[編集]

拡大公開された初週末3日間に485万8944ドルを売り上げ、初登場6位となった[24]

サウンドトラック[編集]

ミュージック・フロム・ザ・モーション・ピクチャー・スプリング・ブレイカーズ
多数のアーティスト の サウンドトラック
リリース 2013年3月19日 (2013-03-19)[25]
録音 2012
ジャンル ダンス・ミュージックエレクトロニックラップ
時間 41:06
レーベル ビッグ・ビート英語版ワーナー・ミュージック
スプリング・ブレイカーズ 収録の シングル
  1. 「$$$ex」
    リリース:2013年3月31日[26]
テンプレートを表示

ミュージック・フロム・ザ・モーション・ピクチャー・スプリング・ブレイカーズ』(Spring Breakers)は、2013年3月19日にビッグ・ビート英語版ワーナー・ミュージックより発売された[25][27]

トラックリスト[編集]

# タイトル 歌手 時間
1. スケアリー・モンスターズ・アンド・ナイス・スプライツ英語版」   スクリレックス 2:56
2. 「ライズ・アンド・シャイン・リトル・ビッチ」   クリフ・マルティネス & スクリレックス 0:35
3. 「プリテンド・イッツ・ア・ビデオ・ゲーム」   クリフ・マルティネス 2:47
4. 「ウィズ・ユー、フレンズ(ロング・ドライヴ)」   スクリレックス 3:18
5. 「ハンギン・ウィズ・ダ・ドープボーイズ」   Dangeruss & ジェームズ・フランコ 2:53
6. 「ビキニズ&ビッグ・ブーティーズ・ヨール」   クリフ・マルティネス & スクリレックス 3:06
7. 「ネヴァー・ゴナ・ゲット・ディス・プッシー」   クリフ・マルティネス 2:40
8. 「ゴーイン・イン」 (スクリレックス・ゴーイン・ダウン・ミックス) バーディー・ナム・ナム英語版 3:19
9. 「ファック・ディス・インダストリー」   ワカ・フロッカ・フレイム 3:27
10. 「スメル・ディス・マネー」 (オリジナル・ミックス) スクリレックス 2:38
11. 「パーク・スモーク」   スクリレックス 4:01
12. 「ヤング・ニガーズ」   グッチ・メイン & ワカ・フロッカ・フレイム 3:44
13. 「ユアー・フレンズ・エイント・ゴナ・リーヴ・ウィズ・ユー」   クリフ・マルティネス 3:14
14. 「ライド・ホーム」   スクリレックス 2:55
15. 「ビッグ・バンク (Produced By Young Shun)」 (featuring フレンチ・モンタナ) ミーク・ミルピル英語版トーチ英語版 & リック・ロス 3:38
16. 「ソン・オブ・スケアリー・モンスターズ」   クリフ・マルティネス & スクリレックス 3:40
17. 「ビッグ・オール・スカーディ・パンツ」   クリフ・マルティネス 3:08
18. 「スケアリー・モンスターズ・オン・ストリングス」   スクリレックス 3:11
19. ライツ英語版」   エリー・ゴールディング 4:08
合計時間:
41:06
ウォルマート版ボーナス・トラック
# タイトル レコーディング・アーティスト 時間
20. 「$$$ex」   ヴァネッサ・ハジェンズ & Y.LA 4:08

参考文献[編集]

  1. ^ Cruz, Niki (2013年2月14日). “'Spring Breakers' Gets An Early Release Date”. The Inquisitr. 2013年4月12日閲覧。
  2. ^ SPRING BREAKERS (18)”. British Board of Film Classification (2013年2月14日). 2013年2月14日閲覧。
  3. ^ a b Spring Breakers”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年6月14日閲覧。
  4. ^ Rachel Korine (Yes, Harmony's Wife) Joins 'Spring Breakers'”. The Playlist. Indiewire (2011年11月4日). 2012年4月4日閲覧。
  5. ^ Buchanan, Jason. “Spring Breakers”. Allmovie. Rovi Corporation. 2013年4月21日閲覧。
  6. ^ Rothkopf, Joshua. “Spring Breakers”. Time Out. 2013年4月23日閲覧。 “"Spring Breakers is either an inspired satire of the youth movie or the most irresponsible comedy mainstream Hollywood will never make."”
  7. ^ Roeper, Richard (2013年3月20日). “Spring Breakers Movie”. RogerEbert.com. 2013年4月23日閲覧。
  8. ^ Gleiberman Owen (2013年3月22日). “Spring Breakers”. Entertainment Weekly. 2013年4月23日閲覧。
  9. ^ Venezia 69”. labiennale. 2012年7月26日閲覧。
  10. ^ Emma Roberts, Selena Gomez & Vanessa Hudgens Star In Spring Break Flick”. Hollywire (2011年11月3日). 2012年4月4日閲覧。
  11. ^ White, Chelsea (2013年1月9日). “Taking the Bieber! James Franco and rumoured flame Ashley Benson mock Justin and girlfriend Selena Gomez in parody video”. Daily Mail. http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2259296/James-Franco-rumoured-flame-Ashley-Benson-mock-Justin-Bieber-girlfriend-Selena-Gomez-parody-video.html 2013年3月19日閲覧。 
  12. ^ Emma Roberts Pulls Out of Harmony Korine's Spring Breakers”. Movieweb (2012年1月12日). 2012年4月4日閲覧。
  13. ^ Durbin, Jonathan (2012年5月7日). “Girls Gone Wild”. Interview. 2012年7月8日閲覧。
  14. ^ Selena Gomez and Vanessa Hudgens make an arresting sight as they're busted in bikinis Spring Breakers”. Daily Mail UK (2012年5月30日). 2012年6月3日閲覧。
  15. ^ Rosen, Christopher (2012年9月5日). “'Spring Breakers': James Franco Sings Britney Spears In New Film According To Early Reviews”. The Huffington Post. 2013年5月1日閲覧。
  16. ^ 'Spring Breakers' Gets An Early Release Date”. The Inquisitr (2013年2月14日). 2013年3月15日閲覧。
  17. ^ Spring Breakers(2013) MovieWeb”. 2013年5月1日閲覧。
  18. ^ Rees, Alex (2013年1月18日). “Disney stars gone wild: see James Franco in the first trailer for Spring Breakers”. GQ. 2013年5月1日閲覧。
  19. ^ Spring Breakers”. Rotten Tomatoes. Flixster. 2013年5月1日閲覧。
  20. ^ Brooks, Xan (2012年9月5日). “Spring Breakers – review”. The Guardian. 2013年5月1日閲覧。
  21. ^ Seligman, Emma (2012年9月18日). “REVIEW: 'Spring Breakers'”. The Huffington Post. 2013年5月1日閲覧。
  22. ^ Lyttlelton, Oliver (2012年9月4日). “Venice Review: Harmony Korine's 'Spring Breakers' Is A Semi-Conventional Genre Flick & Future Cult Favorite”. IndieWire. 2013年5月1日閲覧。
  23. ^ 『映画秘宝』2014年3月号、および2013年最もガッカリしたトホホなダメ映画が決定!映画秘宝はくさいアワード発表!(2014年1月21日)、シネマトゥデイ、2014年1月28日閲覧。
  24. ^ Weekend Box Office Results for March 22–24, 2013”. Box Office Mojo. Amazon.com (2013年3月25日). 2013年3月25日閲覧。
  25. ^ a b Spring Breakers (Music From the Motion Picture) – Various Artists”. iTunes. 2011年9月21日閲覧。
  26. ^ $$$EX (Vanessa Hudgens vs. YLA) – Single:”. iTunes. 2011年9月21日閲覧。
  27. ^ Spring Breakers soundtrack”. Amazon. 2011年9月21日閲覧。

外部リンク[編集]