ロキュメンタリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロキュメンタリー (rockumentary)はロックミュージックやそのミュージシャンについてのドキュメンタリー映画やテレビ番組を指す新語。「ロック」と「ドキュメンタリー」の混成語である。この言葉はロブ・ライナーモキュメンタリー、『スパイナル・タップ』で使われた。

ロキュメンタリーの一覧[編集]

MTVでは1980年代から1990年代はじめにかけて、ロキュメンタリーと題したシリーズを流した。主なミュージシャンは、AC/DC(1991年)、エアロスミス(1990年)、エリック・クラプトン(1990年)、デフ・レパード(1988年、1992年)、ドン・ヘンリー(1990年)、ロッド・スチュワート(1988年)、ピンク・フロイド(1989年)、モトリー・クルー(1989年)、ジェネシス(1992年)、メタリカ(1992年、1996年)、ローリング・ストーンズマドンナレッド・ツェッペリンドアーズヴァン・ヘイレン等。

ロック・モキュメンタリー[編集]

関連項目[編集]