ダニエル・ジョンストン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダニエル・ジョンストン(2006年)

ダニエル・ジョンストン(Daniel Dale Johnston、1961年1月22日-)はアメリカシンガーソングライターイラストレーターカリフォルニア州サクラメント生まれ。

経歴[編集]

1980年代前半から音楽活動を開始。キャリアの初期において自宅で録音したカセットテープを配布するという形で作品を発表していたが、そのカセットのひとつが地方紙オースティン・クロニクルの音楽評担当者から絶賛された。1985年テキサス州オースティンで行われたWoodshock music festival in Austinに出演したことを契機にMTVから注目され、のちにニルヴァーナカート・コバーンをはじめとする多くのミュージシャンに影響を与えた。2005年にはその半生がドキュメンタリー映画化されている[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]