マット・ラポータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マット・ラポータ
Matt LaPorta
フリーエージェント
Matt LaPorta swinging.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州ポートシャーロット
生年月日 1985年1月8日(29歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手左翼手
プロ入り 2007年 MLBドラフト1巡目
初出場 2009年5月3日
年俸 $431,400(2011年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
  • ポートシャーロット高等学校
  • フロリダ大学
  • クリーブランド・インディアンス (2009 - 2013)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
五輪 2008年
オリンピック
男子 野球
2008 野球

マット・ヴィンセント・ラポータMatthew Vincent LaPorta, 1985年1月8日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州ポートシャーロット出身のプロ野球選手一塁手左翼手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

高校時代は野球の他にアメリカンフットボールフルバックとしても活躍。

2003年ドラフトシカゴ・カブスから13巡目で指名を受けるが、入団せずにフロリダ大学へ進学。3年目の2007年には52試合で打率.402、20本塁打、52打点を記録し[2]た。

同年のドラフト1巡目 (全体7位) でミルウォーキー・ブルワーズから指名される。6月25日に、契約金200万ドルで入団に合意した[3]

この年は1Aで23試合に出場してOPS1.142をマークし、オフには「ベースボール・アメリカ」誌からブルワーズで最も有望な選手に選ばれた[4]

2008年7月8日にCC・サバシアとの交換要員の目玉として、マイナー3選手と共にクリーブランド・インディアンスへ移籍した[5]。8月には北京オリンピック野球アメリカ合衆国代表として出場し、銅メダルを獲得した。日本との3位決定戦では、和田毅から本塁打を放っている[6]

2009年5月3日デトロイト・タイガース戦でメジャーデビュー。しかし、メジャーでは現在に至るまで期待に沿う活躍は出来ていない。

2011年も出塁率が3割に届かない数字に終わると、マニー・アクタ監督は、年齢的にも若手とは言えなくなってきたラポータに対して、無条件にチャンスを与えることをやめ、スプリングトレーニングで他の選手とレギュラーの座を争わせる方針を明かした[7]

2013年11月5日にFAとなった。

2014年2月7日にボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結んだ[8]が、3月21日に放出された。同シーズンはメキシカン・リーグカンペチェ・パイレーツでプレイしている。

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2009 CLE 52 198 181 29 46 13 0 7 80 21 2 0 0 2 12 0 3 37 6 .254 .308 .442 .750
2010 110 425 376 41 83 15 1 12 136 41 0 0 0 2 46 1 1 82 12 .221 .306 .362 .668
2011 107 385 352 34 87 23 1 11 145 53 1 0 0 5 23 1 5 87 2 .247 .299 .412 .711
2012 22 60 58 2 14 2 0 1 19 5 0 0 0 0 1 0 1 17 1 .241 .267 .328 .594
通算:4年 291 1068 967 106 230 53 2 31 380 120 3 0 0 9 82 2 10 223 21 .238 .301 .393 .694
  • 2012年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Matt LaPorta Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2012年11月10日閲覧。
  2. ^ Gator Baseball Roster/Bios. GatorZone.com(英語). 2011年10月3日閲覧
  3. ^ Brewers agree to deal with seventh overall pick LaPorta. Associated Press(英語). 2011年10月3日閲覧
  4. ^ Haudricourt, Tom(2007-11-26). Milwaukee Brewers: Top 10 Prospects. BaseballAmerica.com(英語). 2011年10月3日閲覧
  5. ^ Sources: Indians agree to deal Sabathia to Brewers for minor leaguers. ESPN.com(英語). 2011年10月3日閲覧
  6. ^ オリンピック北京大会 試合結果 3位決定戦 対アメリカ戦 8月23日(土). 全日本野球会議(野球日本代表)オフィシャルサイト. 2011年10月3日閲覧
  7. ^ Hoynes Paul(2011-09-30). Travis Hafner will return, but status of Grady Sizemore, Fausto Carmona unsettled: Cleveland Indians Insider. cleveland.com(英語). 2011年10月3日閲覧
  8. ^ Cash Kruth (2014年2月7日). “Orioles sign LaPorta to Minor League contract”. MLB.com. 2014年2月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]