セルフヘルプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セルフヘルプ: self-help)とは、本人による本人のための活動を意味する。

犯罪被害者の会、交通事故遺族の会、アルコール依存症患者の会、精神障害者の会など、ある特定の困難問題心の傷を抱えた当事者たちが、自らの現状を自らで修正、改善する意思をもって集い、活動をするものである。


関連項目[編集]