短期療法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

短期療法(ブリーフセラピー;Brief Therapy)
ミルトン・エリクソンの影響を受けた理論・技法を有し、比較的短期間で問題の解決をみる心理療法の一派を総称して短期療法という。
MRIアプローチ、ソリューションフォーカストアプローチ、NLPなどが代表的である。


関連項目[編集]