メアリー・エレン・コープランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メアリー・エレン・コープランド(Mary Ellen Copeland)は、アメリカで、精神疾患に悩まされた当事者によって考案された、WRAP元気回復行動プラン(げんきかいふくこうどうプラン、Wellness Recovery Action Plan、WRAP)を考案したグループの中心的人物である。