カヤホガ郡 (オハイオ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オハイオ州カヤホガ郡
Cuyahoga County Courthouse.jpg
クリーブランド市にあるカヤホガ郡庁舎
カヤホガ郡の位置を示したオハイオ州の地図
郡のオハイオ州内の位置
オハイオ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1807年[1]
郡名の由来 アルゴンキン語でおそらく「曲がりくねった川」
郡庁所在地 クリーブランド
最大の都市 クリーブランド
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

3,226 km2 (1,245.59 mi2)
1,184 km2 (457.19 mi2)
2,042 km2 (788.40 mi2), 63.30%
推計人口
 - (2011年)
 - 密度

1,270,294人
1,081人/km2 (2,800人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.cuyahogacounty.us

カヤホガ郡: Cuyahoga Countyplay /ˌk.əˈhɒɡə/ or /ˌk.əˈhɡə/[2][3][4][5])は、アメリカ合衆国オハイオ州の北部に位置するである。2010年国勢調査での人口は1,280,122人であり、2000年の1,393,978人から8.2%減少した[6]。オハイオ州では最も人口の多い郡である。郡庁所在地クリーブランド市(人口396,815人[7])であり、同郡で人口最大の都市でもある。

カヤホガ郡は8の郡で構成されるクリーブランド大都市圏の中核郡である。また13郡が入る北東オハイオにも入っている。郡名はアルゴンキン語族に属するイロコイ族の言葉で「曲がりくねった川」を意味する Cuyahoga から採られた。この言葉は郡内を二分するカヤホガ川にも当てられている。第20代アメリカ合衆国大統領ジェームズ・ガーフィールドは郡内のオレンジ郡区で生まれた。

歴史[編集]

カヤホガ郡は1807年6月7日に組織化された[8]。当初の領域は今より広かったが、後にレイク郡ヒューロン郡が創設されて小さくなった[9]

1874年のカヤホガ郡図

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は1,245.59平方マイル (3,226.1 km2)であり、このうち陸地457.19平方マイル (1,184.1 km2)、水域は788.40平方マイル (2,041.9 km2)で水域率は63.30%である[10]。郡南東部にはクヤホガバレー国立公園の一部が入っている。

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1810 1,459
1820 6,328 333.7%
1830 10,373 63.9%
1840 26,506 155.5%
1850 48,099 81.5%
1860 78,033 62.2%
1870 132,010 69.2%
1880 196,943 49.2%
1890 309,970 57.4%
1900 439,120 41.7%
1910 637,425 45.2%
1920 943,495 48.0%
1930 1,201,455 27.3%
1940 1,217,250 1.3%
1950 1,389,532 14.2%
1960 1,647,895 18.6%
1970 1,721,300 4.5%
1980 1,498,400 −12.9%
1990 1,412,140 −5.8%
2000 1,393,978 −1.3%
2010 1,280,122 −8.2%
2011(推計) 1,270,294 −0.8%
U.S. Decennial Census
2011 estimate
人口ピラミッド[11]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 1,280,122人
  • 世帯数: 571,457 世帯
  • 家族数: 319,996 家族
  • 人口密度: 1,081人/km2(2,800人/mi2
  • 住居数: 621,763軒
  • 住居密度: 520軒/km2(1,346軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • ドイツ系:16.5%
  • アイルランド系:12.8%
  • イタリア系:8.8%
  • ポーランド系:8.1%
  • イギリス系:6.1%
  • ハンガリー系:3.1%
  • プエルトリコ系:3.1%

言語による構成

人口の7.3%は外国生まれである(44.4%はヨーロッパ、36.3%はアジア、12.1%はラテンアメリカ[14]

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.0%
  • 18-24歳: 8.0%
  • 25-44歳: 29.3%
  • 45-64歳: 22.2%
  • 65歳以上: 15.6%
  • 年齢の中央値: 37歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 89.5
    • 18歳以上: 85.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 28.5%
  • 結婚・同居している夫婦: 42.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 15.7%
  • 非家族世帯: 37.9%
  • 単身世帯: 32.8%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.1%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.39人
    • 家族: 3.06人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 43,603米ドル
    • 家族: 58,631米ドル
  • 人口1人あたり収入: 26,263米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 13.1%
    • 対家族数: 10.3%
    • 18歳未満: 19.4%
    • 65歳以上: 9.3%[15][16]

郡政府[編集]

カヤホガ郡は昔から3人の理事による郡政理事会が率いてきた。しかし2009年11月3日、住民投票でこの3人の理事に代わり、1人の郡執行役と11人の委員からなる郡政委員会とするチャーター方式の郡政府を採用した。郡政委員は11人の選挙区から1人ずつ選ばれる。全郡選挙区は無い。オハイオ州内で他にチャーター形式を採用しているのはサミット郡のみである。

2010年11月2日の選挙でレイクウッド市長エド・フィッツジェラルドがマット・ドーランを破り初代郡執行役になった[17]。初代郡政委員も選出され、民主党8人対共和党3人という構成になった[18]

政治[編集]

カヤホガ郡は民主党の有権者登録数がかなり多い。

大統領選挙の結果 1960年-2008年
民主党 共和党
2008年 68.50% 441,836 30.44% 196,369
2004年 66.57% 448,503 32.89% 221,600
2000年 62.62% 359,913 33.42% 192,099
1996年 60.75% 341,357 29.15% 163,770
1992年 52.72% 337,548 29.24% 187,186
1988年 58.79% 353,401 40.33% 242,439
1984年 55.65% 362,626 43.60% 284,094
1980年 50.02% 307,448 41.47% 254,883
1976年 56.03% 349,186 41.01% 255,594
1972年 48.15% 317,670 49.94% 329,493
1968年 53.95% 363,540 35.44% 238,791
1964年 71.50% 492,911 28.50% 196,436
1960年 59.83% 429,030 40.17% 288,056
カヤホガ郡図

郡区[編集]

カヤホガ郡は21の郡区に分かれていたが、都市化が進行したので、残っているのは下記2つの郡区のみである。

  • チャージンフォールズ
  • オルムステッド

都市と町[編集]

都市[編集]

[編集]

  • ベントリービル
  • ブラテナール
  • ブルックリンハイツ
  • チャグリンフォールズ
  • カヤホガハイツ
  • ゲイツミルズ
  • グレンウィロウ
  • ハイランドヒルズ
  • ハンティングバレー
  • リンデール
  • メイフィールド
  • モアランドヒルズ
  • ニューバーグハイツ
  • ノースランドール
  • オークウッド
  • オレンジ
  • バレービュー
  • ウォルトンヒルズ
  • ウッドミア

公園[編集]

郡内にはクリーブランド・メトロパークス体系がある。総面積21,000エーカー (8.5 km2) 以上になる16の保護地には緑地やレックリエーション用の施設がある[19]。郡内にはクヤホガバレー国立公園の一部が入っており、南のサミット郡にも伸びている。

脚注[編集]

  1. ^ Ohio County Profiles: Cuyahoga County (PDF)”. Ohio Department of Development. 2007年4月28日閲覧。
  2. ^ Feran, Tom (2004年2月13日). “Shooing the hog out of Cuyahoga”. The Plain Dealer. http://infoweb.newsbank.com/iw-search/we/InfoWeb?p_action=doc&p_topdoc=1&p_docnum=1&p_sort=YMD_date:D&p_product=NewsBank&p_text_direct-0=document_id=(%20100B6B280DC46277%20)&p_docid=100B6B280DC46277&p_theme=aggregated5&p_queryname=100B6B280DC46277&f_openurl=yes&p_nbid=E5DN55ITMTE5OTkxMTg3NC41MzY1NTE6MToxMzo2Ni4yMTMuNDEuMTQy&&p_multi=CPDB 
  3. ^ Feran, Tom (2006年6月2日). “It's a Cleveland thing, so to speak”. The Plain Dealer. http://infoweb.newsbank.com/iw-search/we/InfoWeb?p_action=doc&p_topdoc=1&p_docnum=1&p_sort=YMD_date:D&p_product=NewsBank&p_text_direct-0=document_id=(%20112043416CC2CD20%20)&p_docid=112043416CC2CD20&p_theme=aggregated5&p_queryname=112043416CC2CD20&f_openurl=yes&p_nbid=F58P50SOMTE5OTkxMjUxOS4yOTM5NjU6MToxMzo2Ni4yMTMuNDEuMTQy&&p_multi=CPDB 
  4. ^ Siegel, Robert; Block, Melissa (2009年6月23日). “Letters: Cuyahoga River”. All Things Considered (National Public Radio). http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=105828999 2009年6月23日閲覧。 
  5. ^ McIntyre, Michael K. (2009年6月28日). “How to pronounce 'Cuyahoga' turns into a national debate: Tipoff”. The Plain Dealer. http://www.cleveland.com/tipoff/index.ssf/2009/06/how_to_pronounce_cuyahoga_turn.html 2009年6月29日閲覧。 
  6. ^ Quickfacts.census.gov - Cuyahoga County - accessed 2011-12-06.
  7. ^ Quickfacts.census.gov - Cleveland, Ohio - accessed 2011-12-06.
  8. ^ Federal Roster: Counties of Ohio, Derivation of Name and Date of Erection”. 2007年7月22日閲覧。
  9. ^ Ohio Genealogy Clickable County Map”. 2007年11月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年7月25日閲覧。
  10. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  11. ^ Based on 2000 United States Census data
  12. ^ http://factfinder2.census.gov/faces/tableservices/jsf/pages/productview.xhtml?pid=DEC_10_DP_DPDP1&prodType=table
  13. ^ http://factfinder2.census.gov/faces/tableservices/jsf/pages/productview.xhtml?pid=ACS_10_1YR_DP02&prodType=table
  14. ^ http://factfinder2.census.gov/faces/tableservices/jsf/pages/productview.xhtml?pid=ACS_10_1YR_DP02&prodType=table
  15. ^ http://quickfacts.census.gov/qfd/states/39/39035.html
  16. ^ http://factfinder2.census.gov/faces/tableservices/jsf/pages/productview.xhtml?pid=ACS_10_1YR_DP03&prodType=table
  17. ^ Byrne, Brian (2010年11月3日). “Ed FitzGerald is first Cuyahoga County executive”. The Plain Dealer (Cleveland, Ohio). http://www.cleveland.com/sun/all/index.ssf/2010/11/ed_fitzgerald_is_first_cuyahog.html 2010年11月16日閲覧。 
  18. ^ Garrett, Amanda (2010年11月2日). “Three Republicans heading toward victory on Cuyahoga County Council; Dems likely to take other 8 seats”. The Plain Dealer (Cleveland, Ohio). http://www.cleveland.com/politics/index.ssf/2010/11/cuyahoga_county_council_5_race.html 2010年11月16日閲覧。 
  19. ^ Cleveland Metroparks: Plan Your Visit”. 2011年7月5日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯41度32分 西経81度40分 / 北緯41.54度 西経81.66度 / 41.54; -81.66