UEFAチャンピオンズカップ 1988-89 決勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UEFAチャンピオンズカップ 1988-89 決勝
大会名 UEFAチャンピオンズカップ 1988-89
ACミランが4-0で勝利
開催日 1989年5月24日 (1989-05-24)
会場 カンプ・ノウ(バルセロナ)
観客数 97000人
1988
1990

UEFAチャンピオンズカップ 1988-89決勝は、UEFAチャンピオンズカップ 1988-89の決勝戦であり、33回目のUEFAチャンピオンズカップの決勝戦である。1989年5月24日にバルセロナカンプ・ノウで行われ、ACミランが4-0で勝利、およそ20年振りに同タイトルを獲得した[1][2]

試合[編集]

ACミランは前半18分、シュートのこぼれ玉をルート・フリットが無人のゴールに流し込んで先制。28分、マウロ・タソッティのクロスをマルコ・ファン・バステンが頭で合わせて2点目を奪う。前半39分、ロベルト・ドナドーニのクロスをフリットがボレーで決めて3点目を奪った。後半開始直後、フランク・ライカールトのスルーパスをファン・バステンが決めてミランに4点目が入った。

詳細[編集]

ステアウア・ブカレスト
ミラン
GK 1 ルーマニア シルヴィウ・ルング
RB 2 ルーマニア ダン・ペトレスク
CB 3 ルーマニア ニコラエ・ウングレアヌ英語版
CB 4 ルーマニア アドリアン・ブンベスク英語版
RM 5 ルーマニア トゥドレル・ストイカ英語版 (c)
LB 6 ルーマニア シュテファン・ヨヴァン英語版
CF 7 ルーマニア マリウス・ラカトゥシュ
CM 8 ルーマニア ダニエル・ミネア英語版
CF 9 ルーマニア ヴィクトル・ピツルカ
CM 10 ルーマニア ゲオルゲ・ハジ
LM 11 ルーマニア ヨシフ・ロタリウ英語版 46分に交代退場 46分
控え選手:
GK 12 ルーマニア ゲオルゲ・リリアク英語版
DF 13 ルーマニア ペトレ・ブナチウ
MF 14 ルーマニア ガヴリル・バリント 46分に交代出場 46分
MF 15 ルーマニア ルチアン・バラン英語版
FW 16 ルーマニア アドリアン・ネグラウ英語版
監督:
ルーマニア アンゲル・ヨルダネスク
AC Milan-Steaua 1989-05-24.svg
GK 1 イタリア ジョバンニ・ガッリ
RB 2 イタリア マウロ・タソッティ
LB 3 イタリア パオロ・マルディーニ
RM 4 イタリア アンジェロ・コロンボ
CB 5 イタリア アレッサンドロ・コスタクルタ 75分に交代退場 75分
CB 6 イタリア フランコ・バレージ (c) 48分に警告 48分
LM 7 イタリア ロベルト・ドナドーニ
CM 8 オランダ フランク・ライカールト
CF 9 オランダ マルコ・ファン・バステン
AM 10 オランダ ルート・フリット 59分に交代退場 59分
CM 11 イタリア カルロ・アンチェロッティ
控え選手:
GK 12 イタリア ダヴィデ・ピナート英語版
DF 13 イタリア フィリッポ・ガッリ 75分に交代出場 75分
DF 14 イタリア ロベルト・ムッシ
MF 15 イタリア アルベリゴ・エヴァーニ
FW 16 イタリア ピエトロ・パオロ・ビルディス 59分に交代出場 59分
監督:
イタリア アリゴ・サッキ

脚注[編集]

  1. ^ CHAMPIONS LEAGUE 1988/89” (英語). ACミラン. 2022年4月7日閲覧。
  2. ^ The great European Cup teams: Milan 1989-90” (英語). ザ・ガーディアン (2021年5月20日). 2022年4月7日閲覧。


外部リンク[編集]