UEFAチャンピオンズリーグ 1993-94 決勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UEFAチャンピオンズリーグ 1993-94 決勝
大会名 UEFAチャンピオンズリーグ 1993-94
ACミランが4-0で勝利
開催日 1994年5月18日 (1994-05-18)
会場 アテネ・オリンピックスタジアム(アテネ)
1993
1995

UEFAチャンピオンズリーグ 1993-94決勝は、UEFAチャンピオンズリーグ 1993-94の決勝戦であり、38回目のUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦である。1994年5月18日にギリシャアテネアテネ・オリンピックスタジアムで行われ、ACミランが4-0で勝利[1]5度目の優勝を果たした。

試合[編集]

概要[編集]

FCバルセロナロマーリオフリスト・ストイチコフを擁し、圧倒的な攻撃力を誇っていた[2]。一方のミランは守備的なチームであり[2]、対照的なチーム同士の対戦となった。それでもヨハン・クライフ監督はバルセロナの完成度に自信を覗かせ、勝利を確信するコメントを残した[3]

ACミランは守備の要である、フランコ・バレージアレッサンドロ・コスタクルタの両センターバックを累積警告で欠いた[4]。バレージのポジションにはマルディーニ、コスタクルタのポジションにはフィリッポ・ガッリ、左サイドバックには本来右サイドバックのクリスティアン・パヌッチが入った[5]。また外国人枠の関係でジャン・ピエール・パパンがベンチ外[5]、他の主要メンバーではステファノ・エラーニオが怪我で欠場となった[5]。一方のFCバルセロナは、国内リーグにおいては外国籍選手の試合出場は3選手までであったが、ベンチ入りは4人まで認められていたため、ミカエル・ラウドルップを含め、4人の外国籍選手をローテーションで起用していたが、当時のチャンピオンズリーグの規定で3人までしか出場が認められず、ラウドルップはメンバー外に[5]、またリーグ戦でも余り起用されなかったサリナスもメンバー外となった。

試合経過[編集]

前半22分、デヤン・サビチェビッチのパスが相手DFに当たってゴール前に流れ[5]、これをゴール前に詰めていたダニエレ・マッサーロがスラィディングシュートで先制点を奪う[5]。前半終了間際、左サイドでアルベルト・フェレールを抜き去ったロベルト・ドナドーニのパスをマッサーロがゴール左隅に決めて2点目を奪った[6]。後半に入り、47分にサビチェビッチがミゲル・アンヘル・ナダルからボールを奪い、アンドニ・スビサレッタの意表を突いたループシュートで3点目を奪った[6]。59分にはデメトリオ・アルベルティーニのパスから マルセル・デサイーがコースを狙ったシュートで4点目を奪った[6]。FCバルセロナはフリスト・ストイチコフロマーリオにボールが繋がらず、殆どチャンスらしいチャンスが無いまま試合が終了した。ファビオ・カペッロは試合後、ラウドルップが不在で助かったと話した[7]。終わってみればクライフが作り上げ、ドリームチームと呼ばれたバルセロナの終焉を予感させる試合となった[3]。この試合を最後にこれまでバルセロナの中核を担ってきたラウドルップ、スビサレッタ、ゴイコエチア、サリナスらがチームを去った。


詳細[編集]

ACミラン イタリアの旗4 - 0スペインの旗 FCバルセロナ
アテネ・オリンピックスタジアム
ACミラン
FCバルセロナ
GK 1 イタリアの旗 セバスティアーノ・ロッシ
RB 2 イタリアの旗 マウロ・タソッティcaptain35分に警告 35分
LB 3 イタリアの旗 クリスティアン・パヌッチ88分に警告 88分
CM 4 イタリアの旗 デメトリオ・アルベルティーニ53分に警告 53分
CB 5 イタリアの旗 フィリッポ・ガッリ
CB 6 イタリアの旗 パオロ・マルディーニ 83分に交代退場 83分
LM 7 イタリアの旗 ロベルト・ドナドーニ
AM 8 フランスの旗 マルセル・デサイー
RM 9 クロアチアの旗 ズボニミール・ボバン
CF 10 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 デヤン・サビチェビッチ
CF 11 イタリアの旗 ダニエレ・マッサーロ45分に警告 45分
控え
GK 12 イタリアの旗 マリオ・イエルポ英語版
CB 13 イタリアの旗 ステファノ・ナーヴァ英語版 83分に交代出場 83分
CM 14 イタリアの旗 アンジェロ・カルボーネ
LM 15 イタリアの旗 ジャンルイジ・レンティーニ
CF 16 イタリアの旗 マルコ・シモーネ
監督
イタリアの旗 ファビオ・カペッロ
Milan-Barcelona 1994-05-18.svg
GK 1 スペインの旗 アンドニ・スビサレッタ
RB 2 スペインの旗 アルベルト・フェレール 58分に警告 58分
CM 3 スペインの旗 ジョゼップ・グアルディオラ
CB 4 オランダの旗 ロナルド・クーマンcaptain
CB 5 スペインの旗 ミゲル・アンヘル・ナダル 54分に警告 54分
CM 6 スペインの旗 ホセ・マリア・バケーロ (c) 48分に警告 48分
LB 7 スペインの旗 セルジ・バルフアン 55分に警告 55分 71分に交代退場 71分
RW 8 ブルガリアの旗 フリスト・ストイチコフ 24分に警告 24分
CM 9 スペインの旗 ギジェルモ・アモール
CF 10 ブラジルの旗 ロマーリオ
LW 11 スペインの旗 アイトール・ベギリスタイン 51分に交代退場 51分
Substitutes:
DF 12 スペインの旗 フアン・カルロス・ロドリゲス・モレノ
GK 13 スペインの旗 カルレス・ブスケツ
MF 14 スペインの旗 エウセビオ・サクリスタン・メナ 51分に交代出場 51分
MF 15 スペインの旗 ヨン・アンドニ・ゴイコエチェア
MF 16 スペインの旗 キケ・エステバランス 71分に交代出場 71分
監督
オランダの旗 ヨハン・クライフ


日本におけるテレビ中継[編集]

この年まで生中継は無く、テレビ東京で深夜放送されていたダイナミックサッカーでダイジェストが放送された。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d UEFA Champions League Final 1993-94” (英語). UEFA. 2022年3月10日閲覧。
  2. ^ a b Accadde oggi: Milan-Barça 4-0. La faccia di Cruijff e quella foto con la coppa” (イタリア語). スカイスポーツ (2018年5月18日). 2022年3月10日閲覧。
  3. ^ a b The Games That Defined Modern Football: AC Milan 4-0 Barcelona (1994)” (英語). ゴールコム. 2022年3月10日閲覧。
  4. ^ 1993/94 AC Milan 4-0 FC Barcelona: Report” (英語). UEFA. 2022年3月10日閲覧。
  5. ^ a b c d e f Milan 4-0 Barcelona: 1994 Champions League final – as it happened page no.1” (英語). ガーディアン. 2022年3月10日閲覧。
  6. ^ a b c Milan 4-0 Barcelona: 1994 Champions League final – as it happened page no.2” (英語). ガーディアン. 2022年3月10日閲覧。
  7. ^ ICONS OF THE 90S: MICHAEL LAUDRUP” (英語). Football Whispers. 2022年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]