UEFAチャンピオンズカップ 1971-72

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1971-72シーズンヨーロピアンカップは、アヤックスが決勝にてインテル・ミラノを降して2年連続で優勝した。

予備戦[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
バレンシア スペイン 4–1 ルクセンブルク ウニオン・ルクセンブルク 3–1 1–0

1回戦[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
マルセイユ フランス 3–2 ポーランド グールニク・ザブジェ 2–1 1–1
アヤックス オランダ 2–0 ドイツ民主共和国 ディナモ・ドレスデン 2–0 0–0
レイパス・ラハティ フィンランド 1–9 スイス グラスホッパーズ 1–1 0–8
ストロムスゴッセ ノルウェー 1–7 イングランド アーセナル 1–3 0–4
ディナモ・ブカレスト ルーマニア (a)2–2 チェコスロバキア スパルタク・トルナヴァ 0–0 2–2
フェイエノールト オランダ 17–0 キプロス オリンピアコス・ニコシア 8–0 9–0
ヴァッカー オーストリア 1–7 ポルトガル ベンフィカ 0–4 1–3
CSKAソフィア ブルガリア 4–0 アルバニア パルティザーニ 3–0 1–0
バレンシア スペイン (a)1–1 ユーゴスラビア ハイデュク・スプリト 0–0 1–1
ウーイペシュト ハンガリー 4–1 スウェーデン マルメ 4–0 0–1
B 1903 デンマーク 2–4 スコットランド セルティック 2–1 0–3
ÍA アイスランド 0–4 マルタ スリエマ・ワンダラーズ 0–4 0–0
インテル イタリア 6–4 ギリシャ AEKアテネ 4–1 2–3
コーク・ハイバーニアンズ アイルランド 1–7 ドイツ ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0–5 1–2
ガラタサライ トルコ 1–4 ソビエト連邦 CSKAモスクワ 1–1 0–3
スタンダール・リエージュ ベルギー 5–2 北アイルランド リンフィールド 2–0 3–2

2回戦[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
マルセイユ フランス 2–6 オランダ アヤックス 1–2 1–4
グラスホッパーズ スイス 0–5 イングランド アーセナル 0–2 0–3
ディナモ・ブカレスト ルーマニア 0–5 オランダ フェイエノールト 0–3 0–2
ベンフィカ ポルトガル 2–1 ブルガリア CSKAソフィア 2–1 0–0
バレンシア スペイン 1–3 ハンガリー ウーイペシュト 0–1 1–2
セルティック スコットランド 6–1 マルタ スリエマ・ワンダラーズ 3–0 3–1
インテル イタリア 4–2 ドイツ ボルシア・メンヒェングラートバッハ 4–2 0–0
CSKAモスクワ ソビエト連邦 1–2 ベルギー スタンダール・リエージュ 1–0 0–2

準々決勝[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アヤックス オランダ 3–1 イングランド アーセナル 2–1 1–0
フェイエノールト オランダ 2–5 ポルトガル ベンフィカ 1–0 1–5
ウーイペシュト ハンガリー 2–3 スコットランド セルティック 1–2 1–1
インテル イタリア (a)2–2 ベルギー スタンダール・リエージュ 1–0 1–2

準決勝[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アヤックス オランダ 1–0 ポルトガル ベンフィカ 1–0 0–0
インテル イタリア (p)0–0 スコットランド セルティック 0–0 0–0

決勝[編集]

1972年5月31日

アヤックス オランダの旗 2–0 イタリアの旗 インテル フェイエノールト・スタディオン, ロッテルダム
観客数: 67,000人
主審: Robert Helles (フランス)
クライフ 47分にゴール 47分 78分にゴール 78分
ヨーロピアンカップ 1971-72
オランダの旗
AFCアヤックス
2回目

外部リンク[編集]