シルヴィウ・ルング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シルヴィウ・ルング Football pictogram.svg
Silviu Lung 2.jpg
名前
ラテン文字 Silviu Lung
基本情報
国籍  ルーマニア
生年月日 (1956-09-09) 1956年9月9日(63歳)
出身地 サトゥ・マーレサンミクラウシュ
身長 194cm
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1971-1974 ルーマニアの旗 ヴィクトリア・カレイ 42 (0)
1974-1988 ルーマニアの旗 ウニヴェルシタテア・クラヨーヴァ 308 (0)
1988-1990 ルーマニアの旗 ステアウア・ブカレスト 49 (0)
1990-1991 スペインの旗 ログロニェス 9 (0)
1991-1993 ルーマニアの旗 エレクトロプテレ・クラヨーヴァ 35 (0)
1993-1994 ルーマニアの旗 FCUクラヨーヴァ 26 (0)
代表歴
1979-1993 ルーマニアの旗 ルーマニア 77 (0)
監督歴
1994 ルーマニアの旗 FCUクラヨーヴァ (アシスタント)
1994 モロッコの旗 オリンピック・ドゥ・カサブランカ
1995 ルーマニアの旗 ナツィオナル・ブカレスト (アシスタント)
1995 ルーマニアの旗 ミネルル・モトル
1996-1997 ルーマニアの旗 ミネルル・モトル
1997-1999 ルーマニアの旗 FCUクラヨーヴァ (アシスタント)
1999-2001 日本の旗 名古屋グランパスエイト (育成普及部コーチ)
2001-2002 日本の旗 名古屋グランパスエイト (GKコーチ)
2003-2006 ルーマニアの旗 FCUクラヨーヴァ (GKコーチ)
2008-2009 ルーマニアの旗 パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ (GKコーチ)
2009-2010 ルーマニアの旗 アストラ・プロイェシュティ (GKコーチ)
2010 ルーマニアの旗 FCUクラヨーヴァ (GKコーチ)
2012 ルーマニアの旗 アストラ・プロイェシュティ (GKコーチ)
2013-2016 ルーマニアの旗 ウニヴェルシタテア・クラヨーヴァ (GKコーチ)
2016 ルーマニアの旗 コンコルディア・キアジナ (GKコーチ)
2017- ルーマニアの旗 CSOフィリアシ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

シルヴィウ・ルング(Silviu Lung、ルーマニア語発音: [ˈsilvju luŋɡ]1956年9月9日 - )は、ルーマニア出身のサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはゴールキーパー。元サッカールーマニア代表選手。息子のティベリウ・ルング英語版シルヴィウ・ルング・ジュニアもサッカー選手(ゴールキーパー)であり、いずれもルーマニア代表経験を持つ。

経歴[編集]

選手時代[編集]

サトゥ・マーレスンミクラウシュルーマニア語版に生まれる。1974年にウニヴェルシタテア・クラヨーヴァにてディヴィジアAにデビューする。ウニヴェルシタテアに14シーズン在籍し、2つのリーグタイトルを獲得した。1984年にルーマニア年間最優秀選手に選ばれた[1]

1988年にステアウア・ブカレストに移籍し、1年目にリーグタイトルを獲得。1988-89シーズンのヨーロピアンカップで決勝に進んだが、ACミランに4-0で敗れた。

スペインのCDログロニェスを経て、1992-93シーズンにウニヴェルシタテアに復帰、1994年に引退した。

ルーマニア代表としては、1979年から1993年にかけて77試合に出場。ユーロ19841990 FIFAワールドカップのルーマニア代表メンバーに選ばれ、後者ではキャプテンとして4試合すべてに出場した。

指導者時代[編集]

引退後は指導者としてのキャリアをスタートさせ、アシスタントコーチまたはゴールキーパーコーチとしてFCUクラヨーヴァナツィオナル・ブカレスト英語版、日本の名古屋グランパスエイトパンドゥリイ・トゥルグ・ジウアストラ・プロイェシュティウニヴェルシタテア・クラヨーヴァコンコルディア・キアジナに在籍した。名古屋では1999年8月から2001年7月まで育成普及部コーチ、2001年7月から2002年までトップチームのGKコーチを務めた[2][3][4]

監督としては、1994年にモロッコのオリンピック・ドゥ・カサブランカ英語版、1995年から1997年までCSミネルル・モトル英語版、2017年からリーガ3のCSOフィリアシ[5]を率いる。

出典[編集]