N821i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ N821i
キャリア NTTドコモ
製造 NEC
発売日 2000年7月14日
概要
音声通信方式 mova(PDC)
PHS
(800MHz)
形状 折りたたみ式
サイズ 93 × 48 × 24 mm
質量 105 g
連続通話時間 約120分(携帯)
約420分(PHS)
約330分(データ通信
連続待受時間 約380時間(携帯)
約600時間(PHS)
約290時間(携帯・PHS同時)
外部メモリ なし
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 STN液晶
解像度
サイズ
表示色数 モノクロ4階調
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
なし
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
グラファイトシルバー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Super Doccimo N821i(スーパー ドッチーモ エヌ はち にー いち アイ)は、日本電気(NEC)のNTTドコモ第二世代携帯電話(mova)・PHSドッチーモ)端末である。

概要[編集]

携帯電話PHSを一台に兼ね備えたNTTドコモのドッチーモ。これにiモードが付けられた「スーパードッチーモ」シリーズが2000年に登場した。この端末はNECで最初で最後のスーパードッチーモである。スーパードッチーモシリーズでは2番目に発売された。

大画面iモード端末として、当時大ヒットしたN502iをベースにしていて、デザイン、機能ともに共通点が多い。着信メロディはFM音源4和音。

歴史[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]