SH252i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ mova SH252i
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2003年10月10日
概要
音声通信方式 movaPDC
(800MHz)
形状 折りたたみ式
サイズ 94 × 47 × 22 mm
質量 98 g
連続通話時間 約135分間
連続待受時間 約350時間
外部メモリ なし
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 QVGA(240×320ドット
サイズ 2.2インチ
表示色数 262,144色
サブディスプレイ
方式 STN液晶
解像度 96×64ドット
サイズ 1.0インチ
表示色数 65,536色
メインカメラ
画素数・方式 31万画素CCD
機能 バーコードリーダー
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ドレッシーブラック
カクテルシルバー
エフェクティブブルー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

mova SH252i(ムーバ・エス エイチ にー ごー にー アイ)は、シャープが開発した、NTTドコモによる第二世代携帯電話 (mova) 端末製品。


概要[編集]

この端末はいわゆる普及版の端末であるが、メイン画面はQVGA表示のTFT液晶262144色であり、当時の最先端であった50xiシリーズに引けを取らない高画質である。カメラでは連写機能などを搭載。バーコードリーダーにも対応している。

着信音は64和音対応。保存できる曲数は20曲。着うたには対応していない。

メイン画面、及びサブ画面の文字表記は、同年発売のSH505iとほぼ同じ仕様である。

歴史[編集]

不具合[編集]

関連項目[編集]