D210i

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NTTドコモ デジタル・ムーバ D210i HYPER
D210i(ブリリアントホワイト)。左はフリップを閉じた状態。右はフリップを開きアンテナを最大に伸ばした状態。 D210i(ブリリアントホワイト)。左はフリップを閉じた状態。右はフリップを開きアンテナを最大に伸ばした状態。
D210i(ブリリアントホワイト)。左はフリップを閉じた状態。右はフリップを開きアンテナを最大に伸ばした状態。
キャリア NTTドコモ
製造 三菱電機
発売日 2001年4月18日
概要
音声通信方式 mova
800MHz
形状 フリップ型
サイズ 123(*) × 41(*) × 17(*) mm
質量 約71(*) g
連続通話時間 約125分
連続待受時間 約500時間
外部メモリ なし
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth なし
放送受信機能 なし
備考 (*)上記サイズ・重量はブリリアントホワイト、スパークリングシルバーのもの。きらきらピンクは長さ124mm、幅43mm、厚さ18mm、重量約73g
メインディスプレイ
方式 STN液晶
解像度 120×96ドット
サイズ
表示色数 約256色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
なし
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ブリリアントホワイト
スパークリングシルバー
きらきらピンク
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

デジタル・ムーバ D210i HYPER(デジタル ムーバ ディー にー いち ゼロ アイ ハイパー)は、三菱電機製のNTTドコモ第二世代携帯電話(mova)端末である。

概要[編集]

D503i発売後のわずか約1か月後に発売。D503iよりも小型のボディと液晶ディスプレイを持つ。本体色はブリリアントホワイト、スパークリングシルバー、きらきらピンクの3色が設定された。このうちきらきらピンクは女性をターゲットとしたもので、若干サイズが大きく、形状は丸みを帯び、フリップ部が半透明で、背面のイルミネーション部分には花柄があしらわれるなど、他の2色とは色のほか本体のデザイン自体も異なっていた。

着信メロディは16和音。文字変換には、ATOK POCKETを採用。前作D209iなどにあった、赤外線通信「DDLink」は外された。

歴史[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]