90式戦車回収車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
90式戦車回収車
Type90TankRecovery.jpg
基礎データ
全長 約9.20m
全幅 約3.40m(スペードなし)
全高 約2.70m
重量 約50.0t
乗員数 4名[1]
装甲・武装
主武装 12.7mm重機関銃M2[1]
備考 牽引力:50t/吊り上げ能力:約25t[1]
機動力
速度 約70km/h[1]
エンジン 三菱10ZG32WT
2ストロークV型10気筒液冷ターボチャージドディーゼル
1,500hp/2,400rpm
行動距離 500km
テンプレートを表示

90式戦車回収車(きゅうまるしきせんしゃかいしゅうしゃ)は、陸上自衛隊の装備の一つで、90式戦車の車体を流用した戦車回収車である[1]。略称は「90TKR」、広報向け愛称は「リカバリー」。

概要[編集]

90式戦車の導入に伴って開発された車両で、第二次世界大戦後の国産戦車回収車としては78式戦車回収車に次いで3車種目にあたる。技術研究本部による開発であり、製造は三菱重工が行っている[1]。78式同様90式戦車の車体を流用してブームクレーンや各種の回収/整備機材を搭載したもので[2]1990年(平成2年)に制式採用された。これまでに約30両が生産されている。平成22年度における調達数は1両。

90式戦車を装備する戦車部隊のある師団/旅団後方支援部隊整備隊の戦車直接支援隊の他に戦車教導隊武器学校などに配備されている。

90式戦車回収車の調達数[3]
予算計上年度 調達数 予算計上年度 調達数 予算計上年度 調達数
平成2年度(1990年) 4輌 平成9年度(1997年) 2輌 平成16年度(2004年) 1輌
平成3年度(1991年) 3輌 平成10年度(1998年) 1輌 平成17年度(2005年) 1輌
平成4年度(1992年) 1輌 平成11年度(1999年) 2輌 平成18年度(2006年) 1輌
平成5年度(1993年) 1輌 平成12年度(2000年) 1輌 平成19年度(2007年) 1輌
平成6年度(1994年) 1輌 平成13年度(2001年) 1輌 平成20年度(2008年) 2輌
平成7年度(1995年) 1輌 平成14年度(2002年) 1輌 平成21年度(2009年) 2輌
平成8年度(1996年) 1輌 平成15年度(2003年) 1輌 平成22年度(2010年) 1輌

特徴[編集]

90式戦車のパワーパックをブームクレーンで吊り上げる90式戦車回収車

車体前部右側にブームクレーン、車体前面にはウインチを装備し、車体前部左側に戦闘室を持ち、車体前面下部には主に駐鋤(ちゅうじょ、スペード)として用いられるストレートドーザーを装備する[2]78式戦車回収車と同様の車体構成となっている。戦闘室天面には自衛用の12.7mm重機関銃M2 1丁を搭載し[2]、車体前面には発煙弾発射機を装備する点でも78式と共通している。ただし、90式では発煙弾発射機は戦闘室の前面に8基を一列に装備している[2]。また、原型の90式戦車では車体後面左右にある排気口は、回収機材などとの干渉を避けるために車体後部側面に移されている[2]

クレーンは25トン、ウインチは50トンの吊り上げ/牽引能力を持つ。90式戦車の重量に対応し、78式よりも吊り上げ能力が強化されている。車体後部上面のエンジンデッキ上には、予備もしくは故障/損傷車両から取り外したエンジンなどを架装して運搬することが可能である。エンジンデッキ上に設置されている架台には、パワーパック用の他に砲身用の架台も存在し、90式戦車の装備する120mm滑腔砲の予備砲身を架装し、砲身交換作業を行うことも任務としている。

78式と同じように、原型の90式戦車と同様の油気圧式懸架装置を備えており、作業の際には車高を下げることによって重心位置を下げ、安定した作業を行うことができる。なお、90式戦車とは異なり全転輪が油気圧式であり、各転輪は等間隔に並んでいる。変速装置もフルオートマチックとなっている[2]

登場作品[編集]

映画[編集]

戦国自衛隊1549
日本映画初登場。極秘実験中の事故により戦国時代タイムスリップした第三特別実験中隊に配備されており、天母城の建設や道路整備を行う。

小説[編集]

『日本国際旅団』
第1巻に択捉島へ派遣される自衛隊国際連合平和維持活動(PKO)部隊の装備として登場。各地に放棄されたIS-2の回収作業を行う。ただし、作中の押絵に描かれている本車の姿は現実と違い、90式戦車砲塔部分をクローラークレーンに変更したようなものとなっている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 自衛隊装備年鑑 2006-2007 朝雲新聞 P62 ISBN 4-7509-1027-9
  2. ^ a b c d e f PANZER 臨時増刊 陸上自衛隊の車輌と装備2012-2013 2013年1月号,アルゴノート社,P63
  3. ^ 防衛白書の検索

参考文献[編集]

外部リンク[編集]