高射機関砲システム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高射機関砲システム
基礎データ
装甲・武装
機動力
データの出典 [1]
テンプレートを表示

高射機関砲システム(こうしゃきかんほうシステム)は防衛省の研究事業。主砲に40mmテレスコープ弾機関砲(CTA機関砲)を搭載する装輪式自走高射機関砲である。

概要[編集]

低空から進入する戦闘爆撃機や各種ミサイルUAV等を撃墜することを目的とした機関砲システムである[1][2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]