鳩岡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 愛知県 > 名古屋市 > 北区 > 鳩岡
日本 > 愛知県 > 名古屋市 > 北区 > 鳩岡町
鳩岡・鳩岡町
—  町名  —
鳩岡・鳩岡町の位置(愛知県内)
鳩岡・鳩岡町
鳩岡・鳩岡町
鳩岡・鳩岡町の位置(名古屋市内)
鳩岡・鳩岡町
鳩岡・鳩岡町
鳩岡・鳩岡町の位置
座標: 北緯35度12分28.7秒 東経136度54分45.7秒 / 北緯35.207972度 東経136.912694度 / 35.207972; 136.912694
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Aichi Prefecture.svg 愛知県
Flag of Nagoya, Aichi.svg 名古屋市
町名制定 1945年1月1日
人口 (2013年10月1日現在、名古屋市調べ)
 - 計 3,549人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 462-0024(鳩岡)
462-0025(鳩岡町)
ナンバープレート 名古屋

鳩岡(はとおか)は、愛知県名古屋市北区にある地名。住居表示未実施地区の鳩岡町1丁目と住居表示実施地区の鳩岡二丁目がある。郵便番号は462-0024(鳩岡)・462-0025(鳩岡町)[1]。当地域の人口は1,587世帯、3,549人[註 1]2013年10月1日現在、住民基本台帳調査による。名古屋市調べ)[2]

地理[編集]

名古屋市北区中央部に位置する。東は安井金田町、西は萩野通、南は志賀町、北は川中町。かつては南から鳩岡町1丁目から2丁目があったが、2丁目が住居表示実施に伴い鳩岡二丁目となっている。そのため、鳩岡町は2丁目がなく、鳩岡一丁目も存在しない状態となっている。

学区[編集]

歴史[編集]

名古屋市立城北小学校

町名の由来[編集]

現在の名古屋市立城北小学校のプール付近にあった高さ1メートルほどの塚に金の鳩が埋められているという伝説があったことから名付けられたという。この塚は学校建設の際に壊されており、中から骨の入った壷が出土したという。現在この壷は名古屋市博物館に保管されている。また、当地には多くの鳩がいたことから鳩岡と呼ばれるようになったという説もあるという。[4]

沿革[編集]

  • 1945年昭和20年)1月1日 - 北区光音寺町の一部(字葭原・道下・五反田・鳩岡の各一部)・安井町の一部(字鰻田・前畑・金田・上鳩岡・蒲田の各一部)により北区鳩岡町として成立[5][6]
  • 1978年(昭和53年)11月26日 - 住居表示実施により鳩岡町2丁目の全部、萩野通2丁目・安井町1丁目・金田町1丁目の各一部をもって鳩岡二丁目が成立する[6]

交通[編集]

バス[編集]

道路[編集]

施設[編集]

鳩岡二丁目[編集]

鳩岡町(1丁目)[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

[編集]

  1. ^ 鳩岡二丁目・鳩岡町1丁目の合計。

出典[編集]

  1. ^ 郵便番号検索2013年7月13日閲覧。
  2. ^ 平成25年10月1日現在の学区別、町丁目(字)別、世帯数、公簿人口(全市分)”. 2013年10月31日閲覧。
  3. ^ a b 家造.net 北陵中学校学区”. 2014年2月20日閲覧。
  4. ^ 名古屋市北区役所市民室 『北区 私たちのまち』 名古屋市北区役所、1979年3月、23頁。
  5. ^ 名古屋市北区役所市民室 『北区 私たちのまち』 名古屋市北区役所、1979年3月、64頁。
  6. ^ a b 名古屋市北区役所市民室 『北区 私たちのまち』 名古屋市北区役所、1979年3月、65頁。
  7. ^ 名古屋市交通局. “なごや地図ナビ 城北小学校”. 2014年2月20日閲覧。
  8. ^ 名古屋市交通局. “なごや地図ナビ 鳩岡”. 2014年2月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、鳩岡に関するカテゴリがあります。