高田聖子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高田 聖子
たかだ しょうこ
生年月日 1967年7月28日(49歳)
出生地 日本の旗, 奈良県
民族 日本人
ジャンル 女優
著名な家族 高田良信(父)
主な作品
テレビドラマ
やんちゃくれ
ナースのお仕事
忍風戦隊ハリケンジャー
舞台
劇団☆新感線各作品

高田 聖子(たかだ しょうこ、1967年7月28日 - )は、奈良県出身の女優劇団☆新感線所属。元夫は高杉亘(2003年12月-2006年4月)

来歴・人物[編集]

1967年7月28日、奈良県生駒郡斑鳩町生まれ。血液型:B型。父親は高田良信聖徳宗法隆寺長老、第208世管主)。

小学生時代からお笑いに興味を持ち、数々のオーディションを受けるも失敗。高校時代にNHK放送劇団に入団。大阪芸術大学芸術学部入学直後、学内で友人の羽野晶紀と歩いていたところ、2人まとめて古田新太にスカウトされ劇団☆新感線に入団。小劇場ブームを牽引し、「東の長野里美、西の高田聖子」と云われた。

自らプロデュースする「月影十番勝負」では1995年から2006年までの11年間に10本の作品を上演。

1998年の『やんちゃくれ』では主人公の姉・水島濤子を演じたことで有名。

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER

舞台[編集]

劇団☆新感線[編集]

  • 阿修羅城の瞳』(1987年)
  • 『星の忍者』(1988年)
  • 『ヒデマロ4~逆襲のビリィ』(1989年)
  • 『仮名絵本西遊記』(1989年・1991年)
  • スサノオ~神の剣の物語』(1989年)
  • 『ボッキー・ホラー・ショウ』(1990年)
  • 『宇宙防衛軍ヒデマロ5~完結編』(1990年)
  • 髑髏城の七人』(1990年・1997年)
  • 『アトミック番外地』(1991年)
  • 『銀河一発伝説 ゴローにお任せ』(1992年)
  • 『劇団☆新感線一座興行』(1992年)
  • 『地獄の軍団-ゴロ-におまかせ2-』(1993年)
  • 『スサノオ-武流転生-』(1994年)
  • 『東海道五十三次地獄旅』(1994年・2000年)
  • 『野獣郎見参!』(1996年)
  • 『花の紅天狗』(1996年)
  • 『直撃!ドラゴンロック~轟天』(1997年)
  • 『直撃!ドラゴンロック2 轟天大逆転~九龍城のマムシ』(1999年)
  • 『直撃!ドラゴンロック3~轟天 対 エイリアン』(2001年)
  • 『七芒星』(2002年)
  • 『阿修羅城の瞳』(2003年)
  • 『レッツゴー!忍法帖』(2004年)
  • 髑髏城の七人~アオドクロ』(2004年)
  • SHIROH』(2004年)
  • 『吉原御免状』(2005年)
  • 『メタル マクベス』(2006年)
  • 『朧の森に棲む鬼』(2007年)
  • 『犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート』(2007年)
  • 『五右衛門ロック』(2008年)
  • 『蜉蝣峠』(2009年)
  • 蛮幽鬼』(2009年)
  • 『薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive~』(2010年)
  • 『鋼鉄番長』(2010年)

月影十番勝負[編集]

  • 第壱番『ねぇ!キスしてよ』(1995年)
  • 第弐番『月の輝く夜に-MoonStruck』(1996年)
  • 第参番『河童』(1997年)
  • 第四番『唇からナイフ』(1998年)
  • 第五番『僕の美しい人だから』(1999年)
  • 第六番『世にも素敵なネバーエンディングストーリー』(2001年)
  • 第七番『愛の嵐』(2002年)
  • 第八番『ダブルアルバム』(2003年)
  • 第九番『猫と庄造と二人のおんな』(2005年)
  • 第十番『THE FINAL SASORIIX 約束』(2006年)

月影番外地[編集]

  • 『物語が、始まる』(2008年)
  • 『ジェットの窓から手を振るわ』(2010年)
  • 『くじけまみれ』(2012年)

その他の公演[編集]

  • 『僕に優しい4人の女』
  • 『国姓爺合戦』(NODA MAP)
  • 『やっぱりあなたが一番いいわ』
  • 『スイム スイム スイム』
  • 『曲がり角の向こうには~RAPTURE』(ひょうご舞台芸術)
  • 『真昼のビッチ』(阿佐ヶ谷スパイダース&ヴィレッジプロデュース]])
  • 『無理矢理』(劇団、本谷有希子
  • 『ペテン師と詐欺師』(2006年)
  • 『回転する夜』(2007年、モダンスイマーズ)
  • 『キル』(2007~2008年、野田地図 NODA・MAP)
  • 『SPELLING BEE(2009年、スペリング・ビー)
  • 『南へ』(2011年、野田地図 NODA・MAP)
  • 『ぼっちゃま』(2011年、パルコ
  • 『青春漂流記』(2012年、劇団鹿殺し
  • 『いやおうなしに』(2015年、パルコ)

外部リンク[編集]