阿佐ヶ谷スパイダース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

阿佐ヶ谷スパイダース(あさがやスパイダース)は、日本演劇プロデュースユニット。1996年早稲田大学在学中だった長塚圭史を中心に結成。同年『アジャピー・ト・オジョパ』公演で旗揚げ。

メンバー[編集]

  • 長塚圭史 - 主宰で作・演出を手掛ける。
  • 伊達暁 - 役者。旗揚げより参加(旗揚げ時は舞台監督)。
  • 中山祐一朗 - 役者。「SPIDERS LIMITED」より参加。「ともだちが来た」では演出を手掛ける。

公演[編集]

「ともだちが来た」を除いて、作・演出は長塚圭史。

  • アジャピー・ト・オジョパ(1996年、旗揚げ公演)
  • SAUDADE(1997年)
  • SPIDERS LIMITED(1998年)
  • 鮫'98(1998年)
  • メロディ(1999年)
  • 綺麗(1999年)
  • スキャンティ・クラシッコ(1999年)
  • イヌの日(2000年)-2006年再演
  • ライヒ(2001年、東京グローブ座春のフェスティバル参加作品)
  • 日本の女(2001年)
  • 十字架(2002年)
  • ポルノ(2002年)
  • みつばち(2003年)
  • ともだちが来た(2003年、作:鈴江俊郎 演出:中山祐一朗)
  • はたらくおとこ(2004年)
  • 真昼のビッチ(2004年、ヴィレッジプロデュースVol.3 阿佐ヶ谷スパイダースPREMIUM)
  • 悪魔の唄(2005年)
  • 桜飛沫(2006年)
  • 少女とガソリン(2007年)
  • アンチクロックワイズ・ワンダーランド(2010年)
  • 荒野に立つ(2011年)
  • あかいくらやみ(2013年)

関連項目[編集]

  • ゴーチ・ブラザーズ - 「阿佐ヶ谷スパイダース」の制作部を前身とする舞台制作会社、芸能事務所。

外部リンク[編集]