青山行雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

青山 行雄(あおやま ゆきお、1921年8月1日 - 2002年6月12日)は、よみうりテレビ社長・名誉会長、日本民間放送連盟副会長、関西経済連合会理事、関西経営者協会理事、近畿警察官友の会会長、日本室内楽振興財団理事長。広島県府中市出身。

家族[編集]

学歴[編集]

職歴[編集]

略歴[編集]

  • 1983年 - 日本初となる秦代兵馬俑の本格的な展示会を成功させた。またクラシック音楽に造詣が深く、日本室内楽振興財団の設立に寄与した。
  • 1988年 - 新社屋を竣工(東天満から大阪ビジネスパーク現社屋への移転)。中国との文化交流にも尽力し、上海電視台・天津電視台・陝西電視台・吉林電視台と業務協定を結ぶ。
  • 2002年 - 急性腎不全のため大阪府箕面市の病院で死去、80歳[1]

代表作[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 読売新聞2002年6月13日朝刊39面より