新田宇一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

新田 宇一郎(にった うちろう、1896年3月5日 - 1965年8月22日)はよみうりテレビ代表取締役副社長日本ABC協会専務理事。ペンネームは鶴間 三太郎(つるま さんたろう)。富山県出身。

経歴[編集]

1919年神戸高等商業学校を卒業し久原商事に入社するも、1922年朝日新聞に移籍。1930年に同社の東京本社広告部長に就任。1939年に営業局次長。1942年に営業局長。1943年には系列会社の日本新聞輸送取締役となる。1945年に同社の代表取締役社長に就任。また同年には朝日新聞取締役(業務総務担当)にも就任。しかし1946年に全職を退任し慶応義塾大学の講師となる。1951年東京大学新聞研究所の講師及び電通ラジオ局顧問に就任。1952年にABC懇談会設立に参加。1955年日本ABC協会に改名と同時に専務理事となる。1958年にはよみうりテレビ専務取締役に就任。1963年2月16日太田垣士郎関西電力代表取締役会長)、川崎金藏日生不動産代表取締役社長)、佐伯有近畿日本鉄道代表取締役社長)、清水明日生住宅代表取締役社長)、寺尾威夫大和銀行頭取)、野村正辰朝日新聞社員)、弘世現日本生命代表取締役社長)らと共に西大和ニュータウンの発起人となる。同年4月によみうりテレビ代表取締役副社長となる。

受賞歴[編集]

出典・参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ P1919より