過ぎ去りし日々

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
過ぎ去りし日々
ジョージ・ハリスンシングル
初出アルバム『想いは果てなく〜母なるイングランド
B面 神のらくがき
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル ダーク・ホース
作詞・作曲 ジョージ・ハリスン
プロデュース ジョージ・ハリスン
レイ・クーパー
チャート最高順位
  • 8位(イギリス)
  • 2位(アメリカ)
ジョージ・ハリスン シングル 年表
ファースター
(1979年)
過ぎ去りし日々
(1981年)
ティアードロップス
(1981年)
テンプレートを表示

過ぎ去りし日々」(すぎさりしひび、All Those Years Ago)は、1981年ジョージ・ハリスンが発表した楽曲。前年(1980年12月8日に暗殺されたジョン・レノンへの追悼歌である。

アルバム想いは果てなく〜母なるイングランド』収録。ベスト・アルバム『ダーク・ホース 1976-1989』にも収録されている。

概要[編集]

本来は追悼歌との位置付けではなく、旋律についてはジョンの生前時点でジョージがリンゴ・スターに贈った曲であった。そこへジョンの訃報が舞い込む。ジョージは急遽歌詞を書き換え、録音済みのリンゴのテイクに自身のボーカルを加えた。更に、ポール・マッカートニー率いるウイングスも協力。結果としてビートルズ解散後で初の、ジョージ・リンゴ・ポールが共演する楽曲として発表された。

ジョンへの畏敬、喪失の悲しみ、祈りなどを歌っている。ジョン暗殺の衝撃が世界を走った直後とあって、ヒットした。アメリカの『ビルボード』誌では3週連続最高位2位を獲得し、1981年度年間ランキングでは74位、『キャッシュボックス』誌では3週連続最高位3位を記録し、1981年度年間ランキングでは、38位を記録している。イギリスでも最高位8位を獲得し、久しぶりのヒットとなった。

収録曲[編集]

  • 過ぎ去りし日々(All Those Years Ago
  • 神のらくがきWriting's On The Wall

関連項目[編集]