農協観光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社農協観光
Nokyo Tourist Corporation
農協観光本社
農協観光本社
種類 株式会社
機関設計 監査役会設置会社
略称 Nツアー
本社所在地 日本の旗 日本
101-8613
東京都千代田区外神田一丁目16番8号
設立 1989年10月20日
業種 サービス業
法人番号 7010001026202
事業内容 旅行業法に基づく第一種旅行業ほか
代表者 佐藤俊彰(代表取締役会長)
藤本隆明(代表取締役社長)
資本金 18億円
発行済株式総数 3万6,000株
売上高 連結:119億217万9千円
単体:112億5,299万3千円
(営業収益・2016年3月期)
営業利益 連結:4億388万1千円
単体:3億6,138万8千円
(2016年3月期)
経常利益 連結:5億994万4千円
単体:4億6,146万3千円
(2016年3月期)
純利益 連結:1億8,499万4千円
単体:1億5,657万7千円
(2016年3月期)
純資産 連結:35億6,625万5千円
単体:35億4,313万5千円
(2016年3月31日現在)
総資産 連結:155億5,223万2千円
単体:148億1,918万1千円
(2016年3月31日現在)
従業員数 連結:814名
単体:717名
(2016年3月31日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 新日本有限責任監査法人
主要株主 一般社団法人全国農協観光協会 4.43%
全国農業協同組合連合会 4.17%
農林中央金庫 4.17%
全国共済農業協同組合連合会 3.75%
島根県農業協同組合 1.72%
ホクレン農業協同組合連合会 1.67%
奈良県農業協同組合 1.39%
香川県農業協同組合 1.22%
(2016年3月31日現在)
主要子会社 株式会社コープサービス 100%
株式会社エヌシステム 100%
(2016年3月31日現在)
外部リンク http://www.ntour.jp/
特記事項:観光庁長官登録第1種旅行業第939号
テンプレートを表示
専用車を用意するバス会社もある(網走観光交通) 専用車を用意するバス会社もある(網走観光交通)
専用車を用意するバス会社もある(網走観光交通

株式会社農協観光(のうきょうかんこう)は日本の大手旅行代理店の一つ。「N Tour」(エヌ・ツアー)のブランド名で知られる。会社名が示すとおりJAグループの一員である。

本稿ではJAグループ全体における旅行事業についても記す。

沿革[編集]

  • 1967年(昭和42年) - 農協組合員向けの旅行代理店事業を行うことを目的として、農林省運輸省両省所管の社団法人全国農協観光協会」を設立。
  • 1981年(昭和56年) - 国鉄マルス端末を導入(国鉄指定券のオンライン販売開始)。
  • 1986年(昭和61年) - 日本航空全日本空輸とシステム統合(航空券のオンライン販売開始)。
  • 1989年(平成元年) - 全国農協観光協会の旅行事業部門を分離して、株式会社農協観光を設立。
  • 1994年(平成6年) - コミュニケーションネームとして「N Tour」(エヌ・ツアー)の名称を使用開始する。
  • 2013年(平成25年) - 株式会社読売旅行と受託委託契約を再締結し、連携強化を図る。

JAグループの旅行事業について[編集]

農協観光は本社及び全国11箇所の販売企画センターの下に直営の支店を置くほか、一部の単位農協が旅行代理業の資格を持ち、農協観光の代理店(JA旅行センター)として企画旅行の募集・受付を行っている。利用者はJAの組合員が中心となるが、組合員以外でも利用が可能。

企画旅行ではJAグループと一体化した商品企画に特徴を持ち、JAの信用事業(JAバンクJA共済など)と連動した団体旅行や、グリーンツーリズムを実践するための農業体験などを盛り込んだツアーなどを販売している。

外部リンク[編集]