JA全農たまご

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JA全農たまご株式会社
ja.z-tamago.Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
161-8528
東京都新宿区中落合2-7-1
設立 2005年(平成17年)6月1日
業種 食料品
法人番号 1011101039347
事業内容 鶏卵、鶏卵加工品の販売、鶏卵加工食品の製造
代表者 小島勝(代表取締役社長)
資本金 25億円
売上高 837億6600万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 5億8800万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 6億1400万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 5億3200万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 57億9900万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 137億2400万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 305名(平成29年6月30日現在、臨時社員を含む)
決算期 3月末
主要株主 全国農業協同組合連合会(100%)
外部リンク JA全農たまご株式会社
テンプレートを表示

JA全農たまご株式会社(ジェイエーぜんのうたまご、英文名称 ja.z-tamago.Co.,Ltd.)は、JAグループの鶏卵・鶏卵加工品販売会社。

主な製品[編集]

※とろとろ半熟ゆで卵

事業所[編集]

沿革[編集]

  • 1984年8月 - 全農鶏卵株式会社発足
  • 2005年6月 - JA全農たまご株式会社発足
  • 2005年8月1日 - JA全農たまごと全農鶏卵合併、全国農業協同組合連合会の鶏卵販売事業の移管を受ける。
  • 2013年5月 - 香港輸出事業開始
  • 2016年1月 - 台湾輸出事業開始

[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]