砺波駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
砺波駅*
北口から見た駅舎(2009年12月24日)
北口から見た駅舎(2009年12月24日)
となみ
Tonami
油田 (2.6km)
(2.2km) 東野尻
所在地 富山県砺波市表町1-1
所属事業者 JR logo (west).svg西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 城端線
キロ程 13.3km(高岡起点)
電報略号 トナ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,079人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1897年明治30年)5月4日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
* 1954年に出町駅から改称。
テンプレートを表示

砺波駅(となみえき)は、富山県砺波市表町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)城端線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

ホーム(2007年8月7日)

相対式ホーム2面2線を持ち、列車交換が可能な地上駅橋上駅舎を備える。

北陸広域鉄道部管理のジェイアール西日本金沢メンテックが駅務を受託する業務委託駅である。早朝と夜間は無人となる。みどりの窓口がある。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 城端線 上り 高岡方面
2 下り 城端方面
  • 営業列車での設定はないが、2番のりばからも高岡方面への発車が可能。また、入線については1・2番のりばとも上下双方向に対応、ただし、1番線からは下り城端方面への出発はできない。
    • 以前は高岡発当駅止まりの列車が設定されていた頃があり、この列車は1番線に着発していた。近年では高岡発当駅止まりの臨時「チューリップ号」が1番線に着発したことがある。2015年3月14日のダイヤ改正にて当駅始発の高岡行きが朝5時台に設定された。
  • 城端線の駅では唯一、入線メロディ付きの接近警告機が設置されている。

利用状況[編集]

「富山県統計年鑑」によると、1日平均乗車人員は以下の通りである。城端線の駅では、高岡駅に次いで利用者が多い。

年度 1日平均
乗車人員
1997年 1,344
1998年 1,328
1999年 1,310
2000年 1,331
2001年 1,246
2002年 1,225
2003年 1,166
2004年 1,168
2005年 1,127
2006年 1,106
2007年 1,075
2008年 1,074
2009年 1,006
2010年 989
2011年 1,026
2012年 1,079
2013年 1,130
2014年 1,079

駅周辺[編集]

北口[編集]

南口[編集]

バス路線[編集]

高速バス[編集]

一般路線バス[編集]

  • 加越能バス
    • 総合運動公園線
      • 砺波総合運動公園、庄東センター方面
  • 砺波市営バス(となみ観光交通に運行を委託)

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
城端線(べるもんた停車駅)
油田駅 - 砺波駅 - 東野尻駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]