湯河原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
湯河原駅
JR Tokaido-Main-Line Yugawara Station building.jpg
駅舎(2019年6月)
ゆがわら
Yugawara
JT 19 真鶴 (3.3km)
(5.5km) 熱海 JT 21
所在地 神奈川県足柄下郡湯河原町宮下670
駅番号 JT20
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 東海道本線
キロ程 99.1km(東京起点)
電報略号 ユハ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
5,833人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1924年大正13年)10月1日
備考 みどりの窓口
テンプレートを表示

湯河原駅(ゆがわらえき)は、神奈川県足柄下郡湯河原町宮下にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東海道本線である。駅番号JT 20[1]。駅舎と駅前広場の設計は隈研吾[2]

概要[編集]

神奈川県最南端の駅である。湯河原温泉の最寄り駅となっており、特急「踊り子」が一部停車する。かつては、特急「東海」「スーパービュー踊り子」の一部も停車していた。

東京圏輸送管理システムによる東海道線の進路・信号・案内放送制御は当駅までとなっている。駅の所在する地点の海抜は、30.1mとなっている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅[1]。駅舎とホームは地下通路で連絡している。電留線があり、夜間には翌日の「湘南ライナー」4号に使用される185系が留置されている。

Suica対応自動改札機・指定席券売機・みどりの窓口(営業時間 6:30 - 19:30)設置駅。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 JT 東海道線 下り 熱海伊東沼津方面
2 上り 小田原横浜東京宇都宮高崎方面
上野東京ライン

(出典:JR東日本:駅構内図

利用状況[編集]

2019年度の1日平均乗車人員5,833人である。

近年の推移は下記の通り。

年度別1日平均乗車人員[3][4]
年度 1日平均
乗車人員
出典
1995年(平成07年) 8,367 [* 1]
1998年(平成10年) 7,891 [* 2]
1999年(平成11年) 7,714 [* 3]
2000年(平成12年) [JR 1]7,448 [* 3]
2001年(平成13年) [JR 2]7,327 [* 4]
2002年(平成14年) [JR 3]7,129 [* 5]
2003年(平成15年) [JR 4]7,103 [* 6]
2004年(平成16年) [JR 5]7,023 [* 7]
2005年(平成17年) [JR 6]6,869 [* 8]
2006年(平成18年) [JR 7]6,714 [* 9]
2007年(平成19年) [JR 8]6,664 [* 10]
2008年(平成20年) [JR 9]6,579 [* 11]
2009年(平成21年) [JR 10]6,292 [* 12]
2010年(平成22年) [JR 11]6,065 [* 13]
2011年(平成23年) [JR 12]5,976 [* 14]
2012年(平成24年) [JR 13]6,071 [* 15]
2013年(平成25年) [JR 14]6,101 [* 16]
2014年(平成26年) [JR 15]5,996 [* 17]
2015年(平成27年) [JR 16]5,986 [* 18]
2016年(平成28年) [JR 17]5,922 [* 19]
2017年(平成29年) [JR 18]6,032
2018年(平成30年) [JR 19]5,992
2019年(令和元年) [JR 20]5,833

駅周辺[編集]

公共機関・施設[編集]

美術館・博物館・植物園[編集]

神社仏閣[編集]

金融機関・郵便局[編集]

医療[編集]

教育[編集]

その他施設[編集]

  • TKPホテル&リゾート レクトーレ湯河原
  • サンクタス湯河原ラ・ヴュー(オリックス不動産
  • かながわ西湘農業協同組合 湯河原選果場
  • レーベンリゾシアヴェスティブルー(東急リゾート) - 熱海市

バス路線[編集]

湯河原駅
  • 箱根登山バス伊豆箱根バス伊豆東海バス湯河原町コミュニティバス
    • 1番乗り場
      • ゆずり葉団地上(箱根登山)
      • 大丁橋(箱根登山) ※ 1日3本のみ
      • 元箱根港(大観山・箱根町経由)(箱根登山)
      • 箱根関所跡(大観山・箱根町経由)(伊豆箱根)
      • 箱根関所跡(奥湯河原・箱根町経由)(伊豆箱根)
    • 2番乗り場
      • (降車専用)
    • 3番乗り場
      • 不動滝・奥湯河原 (箱根登山、伊豆箱根)
    • 4番乗り場
      • 鍛冶屋(箱根登山)
      • 幕山公園(箱根登山)
      • 真鶴駅(天保山経由)(箱根登山)
      • 真鶴駅(ゆうゆうの里前・天保山経由)(湯河原町)
      • 真鶴駅(ゆうゆうの里前・下兎沢・天保山経由)(湯河原町)
    • 5番乗り場
      • 小田原駅東口(福浦新道・真鶴駅経由)(箱根登山)
      • 真鶴駅(福浦新道経由)(箱根登山)
      • 真鶴駅(長窪新道経由)(箱根登山)
      • 真鶴駅(中学校・福浦新道経由)(箱根登山)
      • 真鶴駅(中学校・長窪新道経由)(箱根登山)
      • 熱海駅(伊豆東海)

駅弁[編集]

  • 小鯵押寿司 1,030円
  • 鯛めし 830円
  • おたのしみ弁当 880円
  • うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳 1,100円
  • デラックスこゆるぎ弁当 950円
  • こゆるぎ茶めし 830円
  • 東華軒のよくばり弁当 誉 1,350円
  • 東華軒のよくばり弁当 伝統 1,250円
  • 金目鯛西京焼弁当 950円
  • 金目鯛炙り寿司 1,250円
  • 箱根山麓豚弁当カルビ&ロース 1,080円
  • 熱海漁彩弁当 990円

食材の仕入れ状況等により、日によって取り扱い商品が異なる。価格はすべて税込。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
JT 東海道線
  • 特急「踊り子」一部停車駅(「サフィール踊り子」は通過)
快速「アクティー」・普通(快速アクティーは小田原 - 熱海間は各駅に停車)
真鶴駅 (JT 19) - 湯河原駅 (JT 20) - 熱海駅 (JT 21)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

記事本文[編集]

  1. ^ a b JR東日本:駅構内図(湯河原駅)” (日本語). JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社. 2020年5月8日閲覧。
  2. ^ 『るるぶ情報版 箱根熱海湯河原小田原』(2019)、JTBパブリッシング、ISBN 978-4-533-13630-6。86頁。
  3. ^ 統計要覧 - 湯河原町
  4. ^ 神奈川県県勢要覧
  5. ^ http://www.shodai.ac.jp/university/history/index.html 沿革
  6. ^ 平成 27年度自己点検評価書 (PDF)

利用状況[編集]

JR東日本の2000年度以降の乗車人員
神奈川県県勢要覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]