永岡洋治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

永岡 洋治(ながおか ようじ、1950年12月24日 - 2005年8月1日)は、日本政治家官僚茨城県古河市出身。埼玉県立春日部高等学校東京大学法学部卒業。ハーバード大学大学院修了。自由民主党志帥会(亀井派)に所属した。

妻は洋治の死後地盤を引き継いで衆議院議員となった永岡桂子

略歴[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 朝日新聞、2005年8月1日