岡部英男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

岡部 英男(おかべ ひでお、1928年8月20日 - )は、日本政治家

衆議院議員(1期)、茨城県議会議長、茨城県議会議員(7期)を歴任。自由民主党所属。

来歴[編集]

茨城県出身。1951年法政大学工学部卒業。茨城県議を7期務め、1985年に議長に就任した。1998年2月、塚原俊平の死去に伴う衆議院茨城5区補欠選挙で当選した。2000年第42回衆議院議員総選挙では、民主党大畠章宏に敗れて落選した。2014年旭日中綬章受章。

家族[編集]

参考文献[編集]