杉井正義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

杉井 正義(すぎい まさよし、1931年8月22日 - )は、日本競輪選手会神奈川支部に所属していた競輪選手日本競輪学校創設前に選手登録された期前選手で、選手登録番号は945。

来歴[編集]

1955年大阪中央競輪場で行われた全国争覇競輪(現 日本選手権競輪)・実用車(軽快車)部門で、河内正一の同部門8連覇を阻止して優勝。また、同部門最後の優勝者ともあいまった。

また1963年オールスター競輪名古屋競輪場)では、高原永伍に次いで2位に入った[1]

1988年4月25日選手登録削除。通算勝利数879。

参考文献[編集]