第63回日本選手権競輪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第63回日本選手権競輪
松戸競輪場・GI
レース詳細
開催日 2010年3月2日 - 7日
レース結果
優勝  村上博幸 (京都府)
2位  村上義弘 (京都府)
3位  山口幸二 (岐阜県)
2009
2011

第63回 日本選手権競輪(だい63かい にほんせんしゅけんけいりん)は、2010年3月2日から3月7日まで、松戸競輪場で行われた。

決勝戦[編集]

残りあと1周半を迎えたジャンからスパートした1 村上義弘が、弟の5 村上博幸を後ろに従えて主導権を奪い、後続の反撃を許さぬまま直線を迎え、ゴール直前、博幸が義弘を差してGI初制覇。またGI(相当大会含む)決勝での兄弟ワンツーフィニッシュは、1976年オールスター競輪における、藤巻昇(1着)、藤巻清志(2着)以来史上2例目。

なお、ゴールデンレーサー賞は村上義弘が制した。

成績[編集]

3月7日(日)
着順 車番 選手 登録地 着差 決まり手 上がり H/B
1 5 村上博幸 京都 差し 9.9
2 1 村上義弘 京都 3/4車輪 逃げ 10.1 HB
3 7 山口幸二 岐阜 1/2車輪 9.8
4 3 加藤慎平 岐阜 1/4車輪 9.9
5 8 井上昌己 長崎 3/4車輪 9.4
6 4 坂本亮馬 福岡 3/4車輪 9.5
7 9 山崎芳仁 福島 3/4車身 9.2
8 2 伏見俊昭 福島 1/2車輪 9.1
9 6 松坂英司 神奈川 大差 10.0

配当金額[編集]

枠番二連勝複式 1=4 660円
枠番二連勝単式 4-1 1390円
車番二連勝複式 1=5 740円
車番二連勝単式 5-1 1510円
三連勝複式 1=5=7 3870円
三連勝単式 5-1-7 11340円
ワイド 1=5 460円
5=7 1130円
1=7 1630円

特記事項[編集]

この大会の開催を機に、松戸競輪場内スタッフのユニフォームが一新された(デザインはCFD:東京ファッションデザイナー協議会が協力)[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

日本選手権競輪
前回 (2009年度) 第63回日本選手権競輪
2010年度)
次回(2011年度)
第62回日本選手権競輪 第64回日本選手権競輪