札幌市消防局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

札幌市消防局(さっぽろししょうぼうきょく/Sapporo Fire Bureau)は、札幌市の消防部局(消防本部)。

組織[編集]

  • 本部
    • 総務部:総務課、職員課、施設管理課
      • 消防学校:教務課
    • 予防部:予防課、指導課
    • 警防部:消防救助課、救急課、指令一課、指令二課、指令三課、消防航空係(札幌市消防局消防航空隊)、救急ワークステーション
  • 消防署:予防課、警防課

消防車両[編集]

  • 車両名/台数等/コールサイン/補足
  • 消防ポンプ車/1台/◯◯6※/CD-Ⅱ型、救助対応(俗に言う救助ポンプ車) ※救助対応型だからか救助車と同じ6番(札消では普通ポンプ車は3番。廃車済)
  • 水槽車/59台(実働48台、非常用11台)/◯◯2/I-A型、I-B型、Ⅱ型を配備。
  • 大型水槽車/5台/◯◯22/小型動力ポンプ付水槽車Ⅱ型。
  • 化学・水槽車/3台(Ⅱ型1台、Ⅲ型2台)/◯◯4/幌西、八軒、東白石に配備。
  • 救急車/40台(実働31台、非常用9台)/◯◯5/日産パラメディック36台、トヨタハイメディック4台
  • 救助車/12台(実働10台、非常用2台)/◯◯6※中央署は特別高度救助隊運用の為9番。中央9/Ⅱ型、Ⅲ型配備。
  • 山岳救助車/3台//手稲、南、定山渓に配備。
  • はしご車/7台/◯◯7/全車30m
  • 屈折車/4台/◯◯8/
  • 照明電源車/1台/◯◯13/照明装置の他に空気ボンベも搭載。
  • 高発泡・照明電源車/1台/◯◯14/高発泡装置と照明装置を積んだ二個一車両
  • 支援工作車Σ/4台(けん引2台、トラック型2台/◯◯18/全国的に珍しいトレーラー型消防車。最盛期には、けん引車が10台、ポンプトレーラー7台、資材トレーラー(特災用・水難用・林野火災用等)7台有ったが、現在は数を減らすと同時にWキャブのトラックタイプに更新されている
  • 大型動力付ポンプ車/1台/◯◯31/
  • コンテナ式ホース延長車/1台/◯◯32/
  • 大型ブロアー車/1台/◯◯92/特別高度救助隊運用
  • ウォーターカッター車/1台/◯◯91/特別高度救助隊運用
  • 特殊災害対応自動車/1台/◯◯94/特別高度救助隊運用
  • 大型除染システム搭載車/1台/◯◯93/
  • 重機及び重機搬送車/1台//
  • 指揮車/11台/◯◯1/各区の消防署に配置。白石署の車両は、北海道指揮隊車
  • 総合指揮本部車/1台//
  • 無線中継車/1台//
  • 支援車/1台/札消119/
  • 資材搬送車/4台/◯◯15/1台箱型
  • 広報車/12台//
  • 調査車/3台//
  • 査察車/23台//
  • 燃料補給車/1台//
  • 人員輸送車/1台//
  • 小型人員輸送車/1台//
  • ヘリ電源車/1台//
  • その他14台
  • 消防ヘリコプター:2機(通常実働1機)石狩ヘリポートにベル412EP(JA119L) ベル412SP「さつぽろ」(JA6636)
    • 1995年 阪神・淡路大震災の発生に伴い、札幌市長の判断に基づき出動し、被害状況の把握及び、物資の搬送を行った。
    • 2003年 十勝沖地震の発生に伴う出光興産北海道製油所(苫小牧市)の油槽タンクの大規模な火災が発生にあたり、要請に基づき出動し、被害状況の把握及びヘリテレ映像の送信を行った。
    • 2004年に発生した「宮城県北部地震」において、宮城県からの緊急消防援助隊派遣要請に基づいてヘリを宮城県に派遣、被害状況の確認やヘリテレ映像の宮城県・官邸対策室への送信を行った。
    • 2011年 東日本大震災の発生に伴い、緊急消防援助隊派遣要請に基づき出動し、被害状況の把握及び捜索救助、ヘリテレ映像の送信、物資の搬送などを行った。
  • 近隣自治体との協定により管外出動する場合がある。近隣自治体の要請により出動し、全国共通周波数で要請消防本部から直接指示を受ける。現着時間の短縮を図る為に高速道路を利用する場合もあり、インターチェンジからの直近隊に出動命令が命下される。また、道内唯一の特別高度救助隊スーパーレスキューサッポロ:SRS」が設置されているために緊急消防援助隊国際消防救助隊として国内・海外の災害にも出場する。国内では1995年阪神淡路大震災や2008年の岩手・宮城内陸地震、2011年の東北地方太平洋沖地震に伴う東日本大震災、海外ではスマトラ島沖地震災害で派遣実績がある。

消防署[編集]

中央消防署(2009年8月)
手稲消防署(2010年11月)
消防署 住所 出張所
中央消防署 中央区南4条西10 桑園:中央区北4条西22
宮の森:中央区宮の森2条11
豊水:中央区南8条西2
幌西:中央区南11条西21
山鼻:中央区南23条西10
北消防署 北区北24条西8 あいの里:北区あいの里2条1
篠路:北区篠路3条4
屯田:北区屯田5条10
新琴似:北区新琴似8条4
新光:北区新琴似1条12
新川:北区新川1条3
幌北:北区北15条西5
東消防署 東区北24条東17 丘珠:東区北丘珠1条2
栄:東区北46条東14
北栄:東区北39条東1
札苗:東区東苗穂4条2
苗穂:東区北8条東11
白石消防署 白石区南郷通6北 元町:白石区菊水元町8条2
菊水:白石区菊水上町1条3
北郷:白石区北郷3条5
東白石:白石区本通18北
厚別消防署 厚別区厚別中央1条5 厚別西:厚別区厚別西3条5
もみじ台:厚別区もみじ台北7
豊平消防署 豊平区月寒東1条8 美園:豊平区豊平1条12
平岸:豊平区平岸1条11
西岡:豊平区西岡4条6
東月寒:豊平区羊ケ丘1
清田消防署 清田区平岡1条1 北野:清田区北野7条5
里塚:清田区里塚1条4
南消防署 南区真駒内幸町1 澄川:南区澄川4条6
川沿:南区川沿2条3
定山渓:南区定山渓温泉西2
石山:南区石山2条4
藤野:南区藤野2条3
西消防署 西区発寒10条4 八軒:西区八軒1条東3
西野:西区西野3条2
平和:西区平和2条3
手稲消防署 手稲区手稲本町2条5 曙:手稲区前田6条16
稲穂:手稲区稲穂3条6
前田:手稲区前田6条5
西宮の沢:手稲区西宮の沢4条1

消防学校[編集]

[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2009年から梯子を外して通常の水槽付きポンプ車として運用中

関連項目[編集]

外部リンク[編集]