明日の経営戦略

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

明日の経営戦略』(あすのけいえいせんりゃく)はテレビ朝日系列で1978年4月から1987年3月まで放送された情報番組である(放送時間は後述)。

放送時間[編集]

  • 1978.4 - 1979.3…8:30 - 9:00
  • 1979.4 - 1987.3…7:30 - 8:00(『ドラえもん』の放送開始に伴い1時間繰り上げ)

番組内容[編集]

全国各地の中小企業などを取材し、これからの時代を勝ち抜く企業の戦略を経営者らのインタビューを中心に構成した番組であった。また株式投資についてのコーナーもあった。

系譜としては新時代の中小企業(前番組)からの続編といえた。

出演者[編集]

ネット局[編集]

系列は放送当時のもの

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列
北海道 北海道テレビ
青森県 青森放送 テレビ朝日系列
日本テレビ系列
岩手県 岩手放送 TBS系列
宮城県 東日本放送 テレビ朝日系列
秋田県 秋田放送 日本テレビ系列
山形県 山形放送 テレビ朝日系列
日本テレビ系列[1]
福島県 福島中央テレビ 日本テレビ系列 1982年3月まで
福島放送 テレビ朝日系列 1982年4月から[2]
新潟県 新潟放送 TBS系列 1983年9月まで
新潟テレビ21 テレビ朝日系列 1983年10月開局から
長野県 信越放送 TBS系列
山梨県 山梨放送 日本テレビ系列
静岡県 静岡放送 TBS系列 1979年3月まで
静岡朝日テレビ[3] テレビ朝日系列 1979年4月から[4]
富山県 富山テレビ フジテレビ系列
石川県 北陸放送 TBS系列
福井県 福井放送 日本テレビ系列
中京広域圏 名古屋テレビ テレビ朝日系列
近畿広域圏 朝日放送 現:朝日放送テレビ
島根県
鳥取県
日本海テレビ 日本テレビ系列
岡山県 テレビ岡山 フジテレビ系列 1979年3月まで[5]
広島県 広島ホームテレビ テレビ朝日系列
山口県 山口放送 テレビ朝日系列
日本テレビ系列[6]
徳島県 四国放送 日本テレビ系列
香川県
→香川県・岡山県
瀬戸内海放送 テレビ朝日系列 1979年3月までは香川県のみの放送
1979年4月以降は岡山県でも放送
愛媛県 南海放送 日本テレビ系列
高知県 高知放送
福岡県 九州朝日放送 テレビ朝日系列
長崎県 長崎放送 TBS系列
熊本県 熊本放送
大分県 大分放送
宮崎県 テレビ宮崎 フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
鹿児島県 南日本放送 TBS系列 1982年9月まで
鹿児島放送 テレビ朝日系列 1982年10月開局から
沖縄県 琉球放送 TBS系列

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1980年3月までは日本テレビ系列単独。
  2. ^ 局自体は1981年10月に開局しているが、開局から半年間はそのまま福島中央テレビでのネットを継続した。
  3. ^ 1993年9月までの社名は「静岡県民放送」(通称:静岡けんみんテレビ)で、同年10月に現社名に変更された。
  4. ^ 局自体は1978年7月に開局しているが、開局から数ヶ月間は静岡放送でのネットを継続した。
  5. ^ 相互乗り入れで瀬戸内海放送と一本化の為途中打ち切り。
  6. ^ 1978年9月までは日本テレビ系列単独。
テレビ朝日系列 日曜8時台後半
前番組 番組名 次番組
新時代の中小企業
(? - 1978年3月)
明日の経営戦略
(1978年4月 - 1979年3月)
ドラえもん
(1979年4月 - 1980年3月)
テレビ朝日系列 日曜7時台後半
(不明)
明日の経営戦略
(1979年4月 - 1987年3月)
オリジナルコンサート
(1987年4月 - 1997年3月)