政治思想

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
政治思想家から転送)
移動先: 案内検索

政治思想(せいじしそう、: Political theory)とは、政治についての思想、あるいは政治に関連した思想、政治を含む思想と、その許容範囲は広い。

概要[編集]

政治哲学と似ているようだが、政治哲学は、政治についての哲学的考察であり、哲学的な方法論哲学史上の議論に基づくのに対して、政治思想は必ずしも哲学的であるとは限らない。このあたりは「哲学」と「思想」の明確な違いにも関連している。

また、哲学者の政治についての考察は、大抵の場合「政治哲学」と呼ばれるが(例、プラトンの政治哲学、カントの政治哲学、ヘーゲルの政治哲学など)、哲学以外の思想家や思想家以外の場合は「政治思想」と呼ばれる場合が多い(例:江戸期国学の政治思想、近世民衆の政治思想など)。また、政治的思考についての方法的考察に対しては「政治哲学」と言い、政治的思考についての個別的内容に対しては「政治思想」と言う場合も多い。

関連項目[編集]